ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

各種キャンペーンを掲載中

予約は2018年9月24日までヒルトンオーナーズ 東南アジアを対象にフラッシュセール

ヒルトンオーナーズ東南アジアを対象に7日間の最大35%OFFフラッシュセールを行います。

滞在期間は2019年6月30日ま

予約期間は2018年9月24日まで

ヒルトンオーナーズは、東南アジア地域で2019年6月30日までの滞在を対象にした7日間のフラッシュセールを行っています。

最大割引率は35%OFFになります。

ヒルトンオーナーズの会員は最大35%の割引(ヒルトンオーナーズの会員で無い場合は割引率は最大25%OFF)。

さらにはF&B費用が25%OFFになります。


セールの予約はこちらから



ヒルトンオーナーズ東南アジアを対象に7日間のフラッシュセール





ヒルトンオーナーズに参加している東南アジアのホテルは非常に多く,ホテルのタイプも様々になります。

割引率の35%OFFは非常にお得な価格です。

しかも、夕食などの利用が25%OFFになるのはリゾートホテルなどではホテルで食事する事が多いと思いますので宿泊費とともに割引になるのは旅行に必要な費用を節約する事が出来ます。

このセールで予約を行うには予約時にクレジットカードで決済する必要があります。

予約後は変更やキャンセルは出来ないので注意が必要になります。


セールの料金は1名または2名での利用に対する料金になり税金、チップ、リゾート料金が別途にかかる事があります。

宿泊費の割引に加えて、滞在中にホテルの一部レストランなどでヒルトンオーナーズ会員は25%の割引があります。

ディナーの食事に対して割引になります。

ミニバーやルームサービスには割引が適用されません。

割引は、サービス料、適用される税金およびチップを除きます。

滞在中にレストランの割引は何度でもうける事が出来ます。

アルコールには割引は適用されません。





まもなく終了 IHGリワードクラブでポイント購入100%ボーナスポイント

IHGリワードクラブは2018年9月20日までポイント購入に対して100%ボーナスポイントがもらえるフラッシュセールを行っていました。

予約期間は4日間と短くまもなく終了します。

キャンペーン期間は2018年9月20日まで(ただし、日本時間では無いと思います)

IHGリワードクラブは年間を通してポイントを販売していますが、今回のキャンペーンの100%は最大ボーナスポイントの内容になります。

しかも、通常は60,000ポイントまでの購入上限がありますが、今回のポイント購入数は最大10万ポイントとなっていて、通常よりも多くのポイントを購入出来ます。

ボーナスポイントと合わせると最大20万ポイントになります。



ポイント購入はこちら


もしくはこちら



IHGリワードクラブで100%ボーナスポイント購入4日間の フラッシュセール



メールで届いたポイント購入数が10万ポイント(通常は会員が購入出来る年間上限が10万ポイント)でしたが、会員によってはもっと多くのポイントが購入出来るようになっているかもしれません。


IHGリワードクラブで100%ボーナスポイント購入フラッシュセール1


最大ポイント数を購入した場合の100%ボーナスで20万ポイントになり、その際の購入価格は1000USDになります。

日本円にして約12万円になり、これはIHGリワードクラブのポイント購入金額としては1ポイントあたりの価格は最低金額になります。



IHGリワードクラブで100%ボーナスポイント購入フラッシュセール2


IHGリワードクラブのポイント購入はボーナスポイント100%なら購入してもお得な内容になります。

ただしポイントを購入するだけでは意味がありません。

ポイントの利用方法を考えることで、ポイントの価値を更に高めることが出来ます。

通常、IHGリワードクラブの場合、ポイントを最も効果的に使用する方法として、指定されたホテルが一泊あたりわずか5,000ポイント、10,000ポイント、15,000ポイントで宿泊出来るポイントブレイクがあります。


ポイントブレイクは今までIHGリワードクラブの参加しているホテルから、ポイントブレイクで今まで一律で1泊5,000ポイントで宿泊出来ました。

今のポイントブレイクは1泊5,000、10,000、15,000ポイントのポイントによる宿泊か、ポイント+キャッシュを使用して予約することもできるようになっています。



ポイントブレイクのページはこちらになります。


このボーナスポイントフラッシュセールはIHGリワードクラブのポイント購入を考えている方にとっては最適な内容になります。


2018年9月20日までポイントを購入する事が出来ます。


料金にはすべての適用料金が含まれています。

購入したポイントは返金されません。

会員は1年間に最大10万ポイントを購入することができ、贈り物として1年間に最大10万ポイントを受け取ることができます。

ポイント購入後アカウントに表示されるまでに72時間かかることがあります。





ラディソンリワード ヨーロッパ、中東、アフリカを対象にダブルポイントキャンペーン

ラディソンリワード ヨーロッパ、中東、アフリカを対象にダブルポイントキャンペーン

宿泊期間は2019年3月30日まで

予約期間は2018年9月30日まで


ラディソンリワードは、ボーナスポイントがもらえるヨーロッパ、中東、アフリカを対象とした新しい滞在プランを行っています。

ラディソンリワードの会員は、2018年9月30日までに予約された場合、2019年3月30日まで滞在を対象にダブルポイントを獲得する事が出来ます。


予約はこちら


ラディソンリワード ヨーロッパ、中東、アフリカを対象にダブルポイントキャンペーン


ヨーロッパ、中東、アフリカのラディソン・コレクション、ラディソン・ブル、ラディソン・レッド、パークイン・ラディソンの各ホテルでの滞在でダブルポイントがもらえる料金プランでの宿泊が必要です。

ダブルポイントは、標準ポイントと同時に会員の口座に反映されます。


「RADISSON REWARDS」は世界中に加盟ホテルがあるホテルグループ。

元々はクラブカールソン(Carlson Hotels Worldwide)という名称の会員プログラムででした。

それが今年名称が変わってRadisson Rewardsになりました。

Radisson Rewardsは、ラディソン、ラディソン、カントリーイン&スイーツやパークプラザなどのブランドを含むカールソン・カールソン・レジドール・ホテルズのためのロイヤルティプログラムです。

Club Carlsonは世界中の1,000以上の加盟ホテルが参加しています。

加盟ホテルブランドは

ラディソン ブル、ラディソン、パークプラザ、

パーク イン バイ ラディソン、カントリーイン&スイート バイCarlsonSM。

になります。

残念ながら日本には成田のラディソンホテル成田しかない為、あまり知られていないホテルプログラムです。

しかし、アメリカなどでは加盟しているホテルも多く、低価格で宿泊出来るホテルも多いため人気のあるホテルプログラムです。






Radisson Rewardsで上級会員になるために必要な宿泊回数が2倍になるキャンペーン

Radisson Rewardsで上級会員になるために必要な宿泊回数が2倍になるキャンペーンを行います。

キャンペーン期間は2018年9月17日〜12月28日まで

Radisson Rewardsは、2018年9月17日〜12月28日のキャンペーン期間に宿泊した場合、上級会員になるために必要な宿泊回数が2倍になるダブルエリートキャンペーンを開始しました。

「RADISSON REWARDS」は世界中に加盟ホテルがあるホテルグループ。

元々はクラブカールソン(Carlson Hotels Worldwide)という名称の会員プログラムででした。

それが今年名称が変わってRadisson Rewardsになりました。

Radisson Rewardsは、ラディソン、ラディソン、カントリーイン&スイーツやパークプラザなどのブランドを含むカールソン・カールソン・レジドール・ホテルズのためのロイヤルティプログラムです。

Club Carlsonは世界中の1,000以上の加盟ホテルが参加しています。

加盟ホテルブランドは

ラディソン ブル、ラディソン、パークプラザ、

パーク イン バイ ラディソン、カントリーイン&スイート バイCarlsonSM。

になります。

残念ながら日本には成田のラディソンホテル成田しかない為、あまり知られていないホテルプログラムです。

しかし、アメリカなどでは加盟しているホテルも多く、低価格で宿泊出来るホテルも多いため人気のあるホテルプログラムです。

このキャンペーンはターゲットキャンペーンかもしれません。


キャンペーン事前登録ページはこちら



Radisson Rewardsで上級会員になるために必要な宿泊回数が2倍になるキャンペーン

このキャンペーンを利用すると今年1泊もしていない状態でも年末までわずか15回滞在してプラチナステータスを獲得することができます。









マリオットリワードのゴールド会員やプラチナ会員になれるステータスマッチ&チャレンジは継続

マリオットリワードでスターウッドと統合する前にはマリオットリワードのゴールド会員やプラチナ会員になる方法としてステータスマッチ&チャレンジがありました。

統合後も、申請フォームはそのまま掲載されていますので、ステータスマッチ&チャレンジは継続されていると思います。

ちなみにスターウッドでも同様のステータスマッチ&チャレンジページがありましたが、そのページは見られなくなっています。


ゴールド会員またはプラチナ会員に少ない回数でなれるマリオットリワードプラチナ&ゴールドチャレンジはまた対応しているようです。

マリオットリワードは、通常より少ない回数で上級会員になる方法があります。


マリオットホテルのステータスマッチ&チャレンジは今現在の上級会員ステータスの1つ上へのチャレンジのみになります。

以前のチャレンジの内容は

現在基本会員の方は3滞在でシルバーに。

現在シルバーの方は6滞在でゴールドに。

現在ゴールドの方は9滞在でプラチナに。

となりました。

ただし、統合後は上級会員に関しての変更もありますので、宿泊回数は若干違うかもしれません。

新しいプラチナチャレンジはプラチナエリートのステータスを得るために3ヶ月以内に16泊が必要との情報もあります。

そしてチャレンジできるのは、1ランク上の上級会員に対してのみで飛び越えてさらに上の上級会員にあることはできません。


これは申請が通ってから90日以内にゴールド会員は6滞在(チェックイン)、プラチナは9滞在(チェックイン)の滞在が必要です。

どちらかの上級会員を目指すものでゴールド会員になった後にプラチナ会員を目指すことはできません。

この申請は以前までは専用のページがあったようですが、今はありません。

ゴールドまたはプラチナチャレンジするためには

マリオットリワードは、会員90日以内に一定の滞在日数または滞在日数を満たすと上級会員になれるゴールドまたはプラチナのチャレンジへの方法を提供しています。

上級会員は、条件を達成したときにのみ付与されます。

ゴールド会員は滞在数は6滞在(チェックイン)、プラチナ会員は滞在数は9滞在(チェックイン)です。

申請の方法

オンラインフォームに記入するか、居住している地域の電話番号に電話をかけて、マリオットリワードのカスタマーサービスにお問い合わせください。

あくまでステータスマッチではなくチャレンジする旨を明記してください。

申請ですので状況や利用内容によっては受けられない場合もあります。

海外では申請が出来たとの記事もありますので、ダメ元で問い合わせてみると良いと思います。