2018年のマリオット リワード 、ザ・リッツ・カールトン、スターウッド - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

2018年のマリオット リワード 、ザ・リッツ・カールトン、スターウッド

2018年のマリオットリワード、ザ・リッツ・カールトン・リワードおよびスターウッドは別々のプログラムとして継続されます。

ポイントの積算やポイントによる無料宿泊、それぞれの提携先や特典などは統合が完全に終了するまではこれまで通り、継続できます。


2018年のマリオット リワード 、ザ・リッツ・カールトン、スターウッド




2018年度の変更点は次のとおりです。

マリオットリワードでは新しいハーツレンタカー(Hertz)特典の導入します。

特典が導入されるのは2018年の早い時期からになります。

プラチナ会員はハーツGoldプラス・リワーズに登録するとファイブスターステータスの適用を受けることができます。

またプラチナプレミアム会員はハーツGoldプラス・リワーズのプレジデントサークルステータスの適用を受けられるようになります。


スターウッドでも近日スタートする予定の海外レンタカー:ハーツレンタカーとの新提携になります。

ハーツレンタカーを利用すると、スターポイントを獲得することができます。

さらにSPGプラチナ会員は、レンタカーのアップグレードや、ハーツ・ゴールドプラスリワードのボーナスポイントなどを特典とするHertz Gold Plus Rewards(ハーツ・ゴールドプラスリワード)のFive Star(ファイブスター)ステータスになります。

100泊以上の宿泊した会員に対する特典としてアンバサダーサービスがあります。

そのアンバサダーサービスを利用のSPGプラチナ会員は、Hertz Gold Plus Rewards (ハーツ・ゴールドプラスリワード)のPresident’s Circle(プレジデントサークル)ステータスおよびその特典の対象となります。

ハーツレンタカーは無料の会員制度ハーツGOLDプラス・リワーズがあり、レンタル回数によって上級会員のFive Star(ファイブスター)や最上級会員のPresident’s Circle(プレジデントサークル)ステータスになります。

上級会員になるとレンタルする車が一番小さな車を予約しても大きな車を選択出来たり、ハワイなどではオープンカーにアップグレードされたりします。

またロサンゼルス空港など一部の営業所ではFive Star(ファイブスター)やPresident’s Circle(プレジデントサークル)の会員専用エリアがあり、その中から好きな車をレンタルすることが出来ます。

もちろん、選択出来る車は会員レベル毎に良い車が配置されています。


マリオットリワードのロールオーバーナイトとステータスバイバックの終了

2017年が、会員にエリートロールオーバーナイトを獲得できる最後の年になります。

エリートロールオーバーナイトはエリート資格要件を超過して獲得した2017年分の宿泊日数は2018年のステータスに繰り越すことができます。

しかし2018年に獲得した超過宿泊日数は2019年に繰り越すことはできません。

キャンペーン内容の共通化や徐々にプログラムの統合は進んでいますが、とりあえず2018年は今まで通りの内容になるようです。










コメント
非公開コメント