SPG アメックス スターウッドとマリオットダブルポイントキャンペーンが延長 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

SPG アメックス スターウッドとマリオットダブルポイントキャンペーンが延長 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

SPG アメックス スターウッドとマリオットダブルポイントキャンペーンが延長

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードをスターウッドとマリオット系列の宿泊料金などで使用するとダブルポイントになるキャンペーンが延長になりました。


もともとキャンペーン期間は非常に長く2016年11月15日~2017年11月15日の間が対象でした。

期間延長で2016年11月15日~2018年12月31日の間がキャンペーン期間になります。


スターウッドとマリオット・リワード参加ホテルで宿泊や直営レストラン、オンラインショップなどでのお支払いをスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードドで利用すると、通常利用金額100円につき1スターポイントのところ、2スターポイントが貯まります。

しかもSPG参加ホテルでの利用の場合、従来通りゴールド会員資格により1米ドルあたり3スターポイント獲得できますので、利用金額1USDに対して合計5スターポイントが貯まります。



<期間中の獲得ポイント数(1USDあたり)>

SPG参加ホテルの場合:100円につき5スターポイント相当

マリオット・リワード参加ホテルの場合:100円につき2スターポイント


獲得したスターポイントは航空会社のマイルに移行できます。

その際の移行レートは1ポイント=1マイルで移行が可能です。

さらにボーナスマイルとして20,000ポイントの移行で、5,000マイルのボーナスがもらえます。

その際は20,000ポイントで25,000マイルになります。

つまり100円(1USDが100円の場合)で1.25マイルの価値があることになります。


アメリカンエキスプレスのリワードプラス 海外航空会社への移行レートが改悪されることを考えるとマイルを貯めるためにはスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードが最も効率のいいクレジットカードかもしれません。


アメリカン・エキスプレスのポイントから海外航空会社マイル交換レートが改悪し、ANA(ポイント移行に上限があります。)以外の航空会社への移行レートは以前は1ポイント=1マイルでしたが、1ポイント=0.8マイルになりました。


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの年会費はちょっと高いかもしれませんが様々なメリットがあります。

ゴールド会員資格を提供されるので今ならマリオットホテルのゴールド会員にもなれます。

カード継続で、毎年「無料宿泊特典をプレゼント。


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード詳しくはこちら



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード






コメント
非公開コメント