ウィンダムリワード 2泊で15,000ボーナスポイントキャンペーン - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ウィンダムリワード 2泊で15,000ボーナスポイントキャンペーン - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ウィンダムリワード 2泊で15,000ボーナスポイントキャンペーン

ウィンダムリワード 2泊で15,000ボーナスポイントキャンペーン

キャンペーン期間は2018年7月16日〜2018年8月31日

ウィンダムリワードは、2018年7月16日〜2018年8月31日のキャンペーン期間中に2回の滞在をすると無料宿泊が可能になる最大15,000ボーナスポイントがもらえるキャンペーンを行っています。


今回のキャンペーンはウィンダムリワードの会員がキャンペーン期間中に予約を行い、宿泊の際にMasterpassを使用して支払われた2回の滞在ごとに7,500ボーナスポイントを獲得できます。


キャンペーンページはコチラ


ウィンダムリワード 2泊で15,000ボーナスポイントキャンペーン


このキャンペーンは2回の滞在で7,500ポイントがもらえます。

上限が15,000ポイントなので4泊までが対象になります。

このキャンペーンのためには

Masterpassアカウントを取得または作成する必要があります。

ウィンダムリワードにサインインする。

2018年7月16日から2018年8月31日まで、該当するブランドサイトまたはウィンダムリワードアプリを通じて予約を行い、支払い方法として「Masterpass」を選択します。

2018年9月1日までに滞在を完了する。

ことが必要になります。

「Masterpass」は、支払いおよびお届け先情報のすべてを便利で安全な 1 箇所の場所に保存して、オンラインショッピングを安全かつ容易にする無料のデジタルウォレットサービスです。

「Masterpass」を使えば、ショッピングしてクリックするだけで、より素早くオンラインチェックアウトできます。

支払い自体指定したクレジットカードで行いますので、大雑把に言うとPayPalと同じようなシステムです。

「Masterpass」は登録していても支障が無いのでアカウントを作成しても良いと思います。

クレジットカードから各種会員カード、ポイントカードまで、複数のカード情報をひとつのウォレット(財布)にまとめ、安全に利用する仕組みを提供する「Masterpass」は米国をはじめとする複数地域でサービスが開始され日本はアジアで4番目にサービスを導入しています。


ウィンダムは日本ではそれほど知られていませんが、アメリカでは人気のあるホテルプログラムになります。

ウィンダムは、ホテル数おいて世界最大のホテル会社で、世界有数のホテルブランドとして世界的に展開し、75カ国以上に約8,350のホテルを擁しています。

トラベラーズコレクション、ドルチェホテルアンドリゾート、ウィンダムグランドウィンダム・ウィンダム・ホテル、ウィンゲート・バイ・ウィンダム・ホテル、ホーソン・スイーツ・バイ・ウィンダム・ホテル、マイクロテル・イン&スイーツ・バイ・ウィンダム・ホテル、ラマダ・ホテル、ベイモントInn&Suites、DaysInn、Super8、HowardJohnson、AmericInn、トラベロッジとナイツイン。

日本ではラマダホテルが展開していましたが、新潟を除きIHGリワードクラブなどにブランドを変更しているようなので日本でのキャンペーン達成は難しいと思います。

海外なら安価なホテルも多いので、達成は可能になります。







コメント
非公開コメント