キンプトン新宿 2020年に開業 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

キンプトン新宿 2020年に開業 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

キンプトン新宿 2020年に開業

IHGリワードクラブは、2020年にオリンピックに合わせて東京の新宿に日本初進出のキンプトンホテルを開業する契約を結んだことを発表しました。

キンプトン ホテルはデザイナーズホテルとして、内装などに趣向を凝らしたデザインが特徴のホテルになります。

キンプトン ホテルは、サンフランシスコを本拠地とするブティックホテルとレストランの運営をしており、IHGリワードクラブが2015年に買収しました。。

デザインホテルとしてはトップクラスのブランドで、アメリカにブティックホテルのコンセプトを初めて導入したホテルとして評価されています。

創業されたのは1981年とそれほど歴史はありませんが創設されて以来、選び抜かれた特典やアメニティ、斬新で遊び心のあるデザイン、心のこもったパーソナルなゲストサービスなどで、利用者に感動を与えるブランドとしての地位を確立してきました。

IHGリワードクラブではインターコンチネンタルと同じランクの高級ホテルになり、オリンピック需要とその後の訪日客の利用を見込んでいます。



キンプトン新宿 2020年に開業


 「キンプトン東京・新宿」は都庁から近い西新宿3丁目に開業予定で2020年の初旬開業を目指します。

客室数は150~160室前後、客室面積はスタンダードタイプで30~40平方メートル(坪数では10坪~13坪程度)。

キンプトン新宿ではスターウッドのセントレジスと同じように宿泊者に無料でコーヒーや紅茶を出すなどのサービスを提供します。

IHGリワードクラブは今年になってからキンプソン限定でキャンペーンを数多く行っています。

それだけ展開に力を入れていることになります。

IHGリワードクラブでは今後も、キンプトンホテルの日本国内展開も検討しているようです。

今年初めに発表された時には神奈川県箱根町や大分県別府市、大阪、京都などの都市や北海道・ニセコといったリゾート地が候補になります。

そちらの方は別ブランドのインディゴホテルになる可能性があります。

インディゴもデザイナーズホテルとして、ともに内装などに趣向を凝らしたデザインが特徴のホテルになります。





コメント
非公開コメント