ヒルトンオーナーズ ポイントで宿泊する際のリゾートフィーがなくなります。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ヒルトンオーナーズ ポイントで宿泊する際のリゾートフィーがなくなります。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオーナーズ ポイントで宿泊する際のリゾートフィーがなくなります。

ヒルトンオーナーズのポイントで無料宿泊する際の内容が一部変更になっています。

変更になったのはポイントで宿泊した際に今まで必要だったリゾートフィーの徴収が無くなったことです。


今までは有料、無料(ポイント)に関わらず、ハワイやラスベガスなどのホテルに宿泊する際にはホテルの宿泊料金とは別にリゾートフィーが必要でした。

リゾートフィーとは

ラスベガスやハワイなどでリゾートフィーが宿泊料金とは別に必要になります。

リゾートフィーの費用と内容はホテルによって違いますが1日15ドル~35ドルかかります。

リゾートフィーの料金に含まれるサービスとして

駐車場代

新聞代

インターネット接続料

フィットネスセンターの使用

市内30分無料通話

などがあります。


たしかヒルトンハワイアンビレッジのリゾートフィーは1日35USDだった記憶があります。

今後はリゾートフィーのあるホテルでは、会員はポイントを利用した無料宿泊の場合リゾート料金を支払うことはありません。

リゾートフィーはもともと宿泊料金を安く見せるため別料金にした物で、1日35USDなどは4日間の宿泊で15,000円ほどになり、負担が大きかったと思います。

特に上級会員の場合には、リゾートフィーを支払って利用できることは会員特典に組み込まれています。

その上、車を利用しなくても駐車場代を支払っていることになり、ハワイやラスベガスでレンタカーを利用したとしても、ほとんどの方は連続して車を利用するよりも1日だけの利用などが多いと思いますので、全くの無駄でした。

有料の宿泊の場合にはリゾートフィーが必要なようですが、ポイントで宿泊した際に無くなるのはとても良いことになります。

リゾートフィーは一部の地域だけでしたがニューヨークなどの都市でもリゾートフィーを導入する傾向があります。








スポンサーリンク


コメント
非公開コメント