ヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチが継続中 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチが継続中 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチが継続中

数年前から行われているヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータスマッチプログラム。

いつ終了するかはかわかりませんが、今のところ提供は続いているようです。

新しいマリオットリワードの内容がわかるに従って注目を集めているのがヒルトンオーナーズのステータスマッチになります。

宿泊回数の関係で旧スターウッドの会員が上級会員を維持することが困難な場合には受け皿になるのがヒルトンオーナーズになると思います。

そのヒルトンオーナーズで行われているゴールド&ダイヤモンド会員ステータスマッチ

ヒルトンオーナーズは2018年もゴールド&ダイヤモンド会員のステータスマッチプログラムを提供ししています。


ステータスマッチプログラムで、ステータスマッチを行った後にゴールド会員を継続するために90日間で4回、ダイアモンド会員を継続スタ目には90日間で8回の滞在が必要です。

以前のヒルトン・オナーズステータスマッチの条件は、例えば2016年は滞在条件なしでステータスマッチを提供していました。

それと比較すると90日間に8回の滞在が必要なダイヤモンド会員にステータスマッチするのは事前に旅行の計画を行うことが必要になります。


ステータスマッチのページはこちら


ヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチ


今回のステータスマッチでヒルトンオーナーズは申請して以前にステータスマッチを行っているといった問題のない会員の場合にはゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチ受け付けてくれます。

今回の申込みで上級会員になったステータスを90日間だけではなく2020年3月まで延長する為にはゴールド会員で4泊またはダイヤモンド会員で8泊の宿泊が必要になります。

ステータスマッチに必要なホテルプログラムは、チョイスプリビレッジダイアモンド、IHGリワードクラブのプラチナ&スパイア、マリオットリワードのゴールド&プラチナ、になります。

過去12ヶ月以内に、会員カード(スクリーンショットでも可)または最新のアカウントアクティビティ(スクリーンショットでも可)のコピー、ホテルでの滞在証明書を送付する必要があります。

名前と口座番号以外の情報は隠しても良いようです。

添付するファイル形式はJPG形式でのみを送信する必要があります。

受け入れ可能なステータス確認には、現在のアカウントステータスまたは会員カードのスクリーンショットが含まれます。受け入れ可能な滞在確認の形式には、前の予約またはホテル領収書のスクリーンショットはマールで送信されている場合は添付されているファイル、そうでない場合はスキャナーやスマホで撮影して添付します。



情報をアップロードしたら、2,3日以内にヒルトンオーナーズからの返信があります。

ゴールドまたはダイヤモンドのステータスは90日間有効で、有効期限はメールに表示されます。

ヒルトンオーナーズはこのステータスマッチの最長有効期限を2020年3月に延長しました。

ヒルトンオーナーズがステータスマッチを提供し続けていることは良いことであり、今後のヒルトンに滞在を計画している人にとっては、今回のステータスマッチに関する期間延長要件を満たすことは難しいことでは無いと思いますので、そういった方は積極的にステータスマッチを行った方が良いと思います。

ただし、過去にステータスマッチを行っている会員は対象対象にはならないと思います。




コメント
非公開コメント