ル・クラブ・アコーホテルで最大6,000ボーナスポイントキャンペーン 予約期間がまもなく終了 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ル・クラブ・アコーホテルで最大6,000ボーナスポイントキャンペーン 予約期間がまもなく終了 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ル・クラブ・アコーホテルで最大6,000ボーナスポイントキャンペーン 予約期間がまもなく終了

ル・クラブ・アコーホテルで最大6,000ボーナスポイントキャンペーンの宿泊期間は2019年1月14日までなので、まだ余裕がありますが予約期間は10月7日までまでになり、あとわずかで終了します。


宿泊期間は2018年9月18日〜2019年1月14日まで

予約期間は2018年9月11日〜10月7日まで


ル・クラブ・アコーホテルは、2018年9月18日から2019年1月14日までの宿泊期間を対象に最大6,000ボーナスポイントを提供する「Travel、Sleep、Dream」キャンペーンを始めました。


ル・クラブ・アコーホテルの会員は3回にわたる滞在でボーナスポイントを獲得することができます。

各滞在は2泊以上の滞在が条件になり2018年9月11日〜10月7日の間に予約をする必要があります。


キャンペーンページはこちら



アコーホテルで最大6,000ボーナスポイントキャンペーン



ボーナスポイントの内容は次のとおりです:

滞在1回目: 500ボーナスポイント

滞在2回目: 2,500ボーナスポイント(3,000累積ボーナス)

滞在3回目: 3,000ボーナスポイント(6,000累積ボーナス)

ル・クラブ・アコーホテルでは何回か同様のキャンペーンを行っています。

ル・クラブ・アコーホテルでは貯まったポイントをホテルの宿泊に使うより航空会社のマイルに移行した方がお得な使い方になると思います。

日本航空(JAL)マイレージバンクがル・クラブ・アコーホテルの新しい提携先になっています。

日本の会員もJALが提携先にありますので、利用もしやすくなっていると思います。

ル・クラブ・アコーホテルは、提携している航空会社に対して滞在した際にもらえるポイントを航空会社のマイルに積算したり、貯まったポイントをマイルに交換することができます。

日本航空(JAL)のマイレージバンクは、2018年9月1日からル・クラブ・アコーホテルと提携しています。


ル・クラブ・アコーホテルで貯まっている既存のポイントをJALマイレージバンクのマイルに換算する場合は4000ポイントを2,000マイルで移行することができます。

JALマイレージバンクマイルへのポイントの自動変換を有効にすると、滞在のたびにポイントがマイルに変換されます。

ル・クラブ・アコーホテルの場合は宿泊でもらえるポイントの価値が低く、提携しているパートナー航空会社にマイルを積算することをお勧めします。

ル・クラブ・アコーホテルの獲得特典をパートナーポイント/マイルに設定し、日本航空(JAL)マイレージバンクを優先パートナーとして選択する必要があります。


アコーホテルのホテルプログラムでのポイント積算はあまりお得な内容ではないので、航空会社のマイルに積算した方が効率的になると思います。

ル・クラブ・アコーホテルではたびたび提携している航空会社へのマイル積算に関するキャンペーンを行っていて、3倍や4倍になることが多いです。

日本航空(JAL)マイレージバンクも対象になることが予想されるのでチェックが必要です。


アコーホテルグループは日本で参加しているホテルは少ないのですが、世界各地に展開しています。

イメージ的にはIHGリワードクラブのホリデイインホテルと同等のホテルが多く、価格もそれほど高くありません。

都市はもちろん空港の近くにも参加ホテルが多く、利便性は高いと思います。

特に東南アジアやヨーロッパでは立地も良く、価格も安いホテルが数多くありますので非常に便利です。









スポンサーリンク


コメント
非公開コメント