マリオットBonvoyのポイントの価値について - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

マリオットBonvoyのポイントの価値について - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

マリオットBonvoyのポイントの価値について

マリオットBonvoyの最近行ったカテゴリー変更やピーク時やオフピーク時のポイント変更の導入など、マリオットのポイントによる無料宿泊に対するポイント数の変更が、どのようにポイントの価値を変化させているのか考えてみました。

最近のカテゴリー8のホテル、今年のホテルカテゴリーの調整、およびロイヤルティプログラムの一般的な状況を考えると、マリオットポイントの価値について下落しているのが実感としてあります。

ポイントの評価は人によって違いますので主観的なものになりますので、参考程度に見てください。





まずマリオットのポイントを考える場合にホテルの無料宿泊やキャッシュ&ポイントで利用する方法と、航空会社のマイルに移行する方法の2つがあります。

マリオットリワードとしてスターウッドなどと統合した前に、マリオットリワードの最もお得なポイント交換方法であるトラベルパッケージに交換することでした。

マリオットリワードのトラベルパッケージは大量のポイントが必要ですがポイントと交換でマリットに参加しているホテルに7泊+指定した航空会社のマイルがもらえるパッケージになります。

しかし、このトラベルパッケージは必要ポイントが増加し、内容も合わなくなりましたので考えに入れなくても良いと思います。

航空会社のマイルに移行する際のポイント価値はスターウッドに準じていますので実質変化はありません。

問題はホテルでの無料宿泊になります。

ポイントによる無料宿泊


マリオットリワードとスターウッド ホテルカテゴリーと必要ポイント数を発表1


ご覧のとおり、これは新しいカテゴリー8のポイントとピーク、オフピークを反映しています。

ピークとオフピークを導入する予定は先になるようです。

マリオットポイントは、個々のホテル滞在に効率的に交換することができます。

または、5泊目の無料特典を利用して長期滞在することもできます。

最もお得な交換方法として、これからはカテゴリーに関係なくオフピークに5泊の無料宿泊を予約する方法になります。

ただし、これは休日を自由に設定できる一部の会員が利用できるのみで、大半の会員はピーク時に予約する事になります。

また、5泊の滞在は全ての日にちにポイントで宿泊できる状況出なければできないのでリゾートホテルでも難しい条件になります。

そう考えると、各カテゴリーのピーク時のポイント数がポイント価値の基準になると思います。

オフピーク時のポイント数はマリオットリワードの統合前の無料宿泊に必要なポイント数と、だいたい同じです。

それでもスターウッドのポイント価値を考えると割高です。

それがピーク時になるとオフピーク時と比較して各カテゴリーとも10,000ポイント程度の差があります。


最終的には、ポイントを評価する正しい方法はありません。

しかし、現時点でマリオットポイントあたり多く見積もって80円前後が公正な評価だと思います。

場合によってはそれが50円程度まで下落することもあります。

それは航空会社のマイルに移行したときの半分の価値になります。

マリオットのポイントの利用方法として、最も効率の良い交換方法は航空会社のマイルに移行することが最も良い方法になります。












コメント
非公開コメント