IHGリワードクラブ ポイントブレイクの予約に関して変更があります。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

IHGリワードクラブ ポイントブレイクの予約に関して変更があります。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

IHGリワードクラブ ポイントブレイクの予約に関して変更があります。

IHGリワードクラブは、ポイントブレイクで今まで宿泊する場合に必要なポイント数は5,000ポイントで宿泊出来ましたが、変更後はポイントブレイクは3段階に分かれて1泊5,000、10,000、15,000ポイントのポイントによる宿泊か、ポイント+キャッシュを使用して予約することもできるようになっています。

その他にも予約に関して変更点があります。

20905387343_abdb283112_z.jpg


IHGリワードクラブは、新しいポイントブレイク(PointBreaks)のホテルリストをアメリカの休日のため月曜日の代わりに今週の火曜日(2019年5月28日)に更新する予定になります。

ポイントブレイクに関して、予約方法で変更したこともありますので、ここで変更点を含めてルールを記載したと思います。

基本的にポイントブレイクは予約変更も可能ですが、ポイントブレイクのリストから、そのホテルがなくなると変更ができず、取り消す事しかできませんでした。

その際に、日にちの変更も出来ないので、予約した日の1日でもキャンセルしたい場合には、全ての予約を取り消す必要がありました。

それを防ぐために1日ごと別の予約を予想される宿泊日全てに対して行い、必要がなくなれば予約を取り消すことにすると全ての予約を取り消すことがなく、調整も可能でした。

そういった形で予約したことはありませんが、問題になったのか改正されています。

PointBreaksのホテルを予約する際に

利用規約に従って、各ホテルにつきPointBreaksで2回のみ予約できます。

それぞれの予約は望む限り何日間でも可能になります。

ホテルがPointBreaksリストから外れた場合、または特典の一覧が消えた場合は、予約の変更ができなくなるため、日付は確定している必要があります。

通常あなたの滞在予定をキャンセルした場合にはポイントを取り戻すことができます。

より人気のあるPointBreaksのホテルは公開されてから数時間以内にリストから消えてしまいます。

同じホテルの場合には何日にも予約を分けて行うことができずに、2回の予約だけになっています。

そのルールをきちんと考えて、予約する際は行う必要があります。




コメント
非公開コメント