インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券の使い方 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券の使い方 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券の使い方

ホテルでエリートステータスを購入するか、エリートのような特典を購入することができます。

その1つが、インターコンチネンタルホテルグループ(IHGリワードクラブ)のインターコンチネンタルアンバサダープログラムです。

アンバサダー特典の中には、高級ホテルでの週末無料宿泊券があります。

お得に宿泊できるディスカウントになります。

今日は、アンバサダープログラムを詳しく見て、週末無料宿泊券をどのように活用するかを詳しく説明します。


1インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券の使い方

インターコンチネンタル アンバサダー会員の概要

200ドルまたは40,000IHGポイント、インターコンチネンタルホテルに宿泊する際にインターコンチネンタル アンバサダー会員の特典を利用することができます。

さらに、アンバサダー会員には、IHGリワードクラブのプラチナ会員Iステータス(通常48泊の滞在が必要)が付属しています。

これは、IHGリワードクラブ全体で上級会員としての特典を提供するものです。


週末無料宿泊券

インターコンチネンタル アンバサダー会員のサービスに興味がない場合でも、週末無料宿泊券が200ドル以上の価格になることが可能になります。

週末無料宿泊券はアンバサダー会員の更新や入会後12か月以内に、すべてのインターコンチネンタルホテルで利用することができます。

予約方法を説明する前に、無料宿泊の規定の制限に関して記載します。

週末無料宿泊券は、最低2泊の週末の滞在と、 "Ambassador Complimentary Weekend Night"料金で予約をします 。

これは通常、最も安い料金よりも若干高価になります。

週末は金曜日、土曜日、および日曜日で金曜日から2泊になります。

中東では、ホテルが木曜日、金曜日、および土曜日に週末を定義する場合があります。

インターコンチネンタルアンバサダー会員のみが利用できます。

つまり、無料宿泊は譲渡、販売、その他の目的での利用はできません。

予約ページには、無料宿泊は「スイートには適用されない」と記載されていますが、海外のインターコンチネンタルホテルでは、スイートの「Ambassador Complimentary Weekend Night」料金を表示していますので宿泊が可能です。


1インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券1


客室タイプを選択する際、アンバサダーの保証付きアップグレード特典は週末の無料宿泊料金に適用されます。

週末無料宿泊券は紙の証明書の形式で提供されていました。

その為、インターコンチネンタルアンバサダーにサインアップしてから到着するまでに数週間かかることがありました。

2019年3月1日の時点で週末無料宿泊券を電子化しました。

予約方法

週末無料宿泊券を使用して予約するには、IHGリワードクラブのホームページにアクセスし、アカウントの「Ambassador Complimentary Weekend Night」を見つけて、予約をクリックする必要があります。


1インターコンチネンタル アンバサダー会員の週末無料宿泊券の使い方


その他会員でない方も見れる検索ページでは、Ambassador Complimentary Weekend Nightの料金を検索して見つけることができます。

検索ページはこちら



日付と部屋タイプを選択したら、最終予約ページに割引料金が表示されていません。

通常の料金が表示されるだけです。

予約時に宿泊料金総額が表示されますが、有効な身分証明書とIHGリワードクラブ番号が提示された時点で、週末2日目の宿泊料金がチェックイン時に調整されます。

この特別料金は、アンバサダーおよびロイヤルアンバサダーが利用できます。


アンバサダーの週末無料宿泊券は、インターコンチネンタルアンバサダーの200ドルの費用を簡単に補うことができ、プログラムのその他の特典はおまけとして利用できます。

たとえば、ニューヨークにあるインターコンチネンタルで2泊のスイート滞在で最も安い料金から約386ドル節約することができました。

さらに、保証付きの部屋のアップグレード、午後4時の保証付きのチェックアウト、20ドルの飲食代のクレジットを受け取ることができました。

1回の宿泊で、これらの特典を考えたときに200ドルの更新料は非常に安く感じます。

無料宿泊の特典以外は、毎回の宿泊で利用することが可能で、しかもIHGリワードクラブのプラチナ会員にもなれるのでクラウンプラザホテルやホリディインホテルに宿泊の際にも特典を利用することができます。








コメント
非公開コメント