IHGリワードクラブの会員ランク - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

IHGリワードクラブの会員ランク - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

IHGリワードクラブの会員ランク

IHGリワードクラブの会員ランクを説明していきます。

IHGリワードクラブの会員レベルは3段階に分かれています。

その外にインターコンチネンタルのみアンバサダー会員があります。

クラブ(平会員)会員

ゴールド会員(1年で宿泊日数が15泊以上の場合か1暦年に20,000ポイントを獲得)

プラチナ会員(1年で宿泊日数が50泊以上の場合か1暦年に60,000ポイントを獲得)

無料宿泊やキャッシュ&ポイントなどで使用できるクラブポイントの対象になります。

その他いろいろなキャンペーンや特典が用意されています。

会員になるとホテルでのインターネット接続が無料になります。(昨年から)

会員の大きな違いとしてはボーナスポイントがあります。

ゴールド会員は基本ポイントに対して10%のボーナスポイント

プラチナ会員は基本ポイントに対して50%のボーナスポイント



会員レベルの特典パッケージは、利用実績が増え会員レベルが上がる毎にさらに豊富になります。

ゴールド会員の特典として

1 午後2時までのレイトチェックアウト (空室状況による)

2 チェックイン時の空室状況に応じて、上層階などにアサインされます。



クラブ会員に比較して格段にサービスの違いは感じられません。



プラチナ会員の特典として

1 チェックイン時に、客室の無料アップグレード

スイートルームなどになることはありません。


2 客室保証(72時間前までの予約で)



プラチナ会員でもワンランクのルームアップグレードなど、
上級会員としてのメリットをあまり感じないプログラムです。


アンバサダー会員(有料)

インターコンチネンタル アンバサダーはインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツのみの制度です。

特典は、インターコンチネンタル利用時が対象になります。


日本では、下記のホテルがインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツです。

インターコンチネンタル東京
インターコンチネンタル東京ベイ
ストリングス東京
インターコンチネンタル横浜グランド
インターコンチネンタル大阪
インターコンチネンタル万座ビーチリゾート
インターコンチネンタル石垣リゾート


インターコンチネンタル アンバサダーの初年度の会費は200ドルです。

Web上で申込みができます。

入会すると会員証、バゲージタグ、ウィークエンド週末宿泊券1枚、IHGリワーズクラブ5,000ポイント分のバウチャーが海外から発送されてきます。


会員特典は次のようになります。

部屋のアップグレード

到着時に新鮮なフルーツ

部屋にミネラルウォーターは毎日補充

お部屋での贈り物

二名様用のシングル宿泊料金

午後4時までのチェックアウトアップ拡張

専用アンバサダーチェックインエリア

滞在あたり、無料有料テレビ映画

毎日の新聞配達

インスタントチェックアウト

無料の週末宿泊券

プライオリティ·クラブのゴールドエリート

大きな特徴としてウィークエンド無料宿泊券があります。

ウィークエンド無料宿泊券は金曜日、土曜日の2泊した場合に使用できます。

例えば金曜日25.000円、土曜日45.000円のレートで予約した場合、2泊目の金額が対象になります。

宿泊する時期や地域により非常にコストパフォーマンスに優れています。


更新する場合は2コースの料金になります。

150ドルで更新

10,000ボーナスポイントを受け取る

200ドルで更新

15,000ボーナスポイントを受け取る

またポイントを使っての宿泊時に10%のポイントが払い戻しされるようです。

IHGリワードクラブの上級会員は50泊が必要などハードルが高い割には
びっくりするぐらい特典がありません。

しかし、トータルで考えると非常に良いホテルプログラムになります。
コメント
非公開コメント