エティハド航空 ホテルポイントの移行で20%のボーナスを提供 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

エティハド航空 ホテルポイントの移行で20%のボーナスを提供 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

エティハド航空 ホテルポイントの移行で20%のボーナスを提供

エティハド航空のエティハドゲストはアライアンスに参加していないフリークエントフライヤープログラムです。

エティハドゲストのマイルを獲得するためにはエティハド航空か提携している航空会社への搭乗する必要があります。

エティハド航空のマイルを利用するために若干足りない場合には、今回のようなキャンペーンを利用するとお得です。



エティハド航空 ホテルポイントの移行で20%のボーナスを提供


20%のボーナスでホテルポイントをエティハドに移動

エティハドゲストは、2019年10月31日までにホテルのポイントをエティハドゲストのマイルに移行すると、20%のボーナスを提供します。



次のホテルパートナーがこのプロモーションの対象となります。

ヒルトン・オナーズ—ポイントは10:1の比率で移行され、少なくとも10,000ポイントを移行する必要があります。

IHGリワードクラブ— 5:1の比率でポイントを移行し、少なくとも10,000ポイントを移行する必要があります。

Le Club Accor Hotels —ポイントは2:1の比率で移行され、少なくとも4,000ポイントを移行する必要があります。

Marriott Bonvoy — 3:1の比率でポイントを移行します。少なくとも3,000ポイントを移行する必要があります。

ラディソンリワード— 10:1の比率でポイントを移行

シャングリ・ラゴールデンサークル—ポイントは1:1の比率で移行され、少なくとも2,500ポイントを移行する必要があります。

ワールドオブハイアット—ポイントは2.5:1の比率で移行され、少なくとも5,000ポイントを移行する必要があります。


エティハド航空 ホテルポイントの移行で20%のボーナスを提供1


ホテルのポイントを航空会社のマイルに変換することは、通常はお得ではありません。

唯一の例外はMarriott Bonvoyです。

マリオットボンボイポイントを3:1の比率で航空会社のマイルに変換することができ、60,000ポイントが転送されるごとに5,000マイルのボーナスを獲得できます。

言い換えれば、60,000マリオットボンボイポイントは通常25,000エティハドゲストマイルに変換され、このプロモーション中にさらに20%のボーナスがつくので合計30,000エティハドマイルが得られます。

つまり、マリオットボンボイポイント2ポイントで1エティハドマイルを獲得できることになります。

エティハド航空の特典、エティハド航の他にANAをはじめエアセルビア、チェコ航空、ロイヤルエアモロッコなどの航空会社での特典交換など、エティハドゲストのマイルの有効な利用方法がいくつかあります。

海外ツアーなどでエティハド航空を利用して、特典に使うほどのマイルがない場合には有効なキャンペーンになります。






コメント
非公開コメント