ホテルJALシティが海外進出 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ホテルJALシティが海外進出 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ホテルJALシティが海外進出

日本以外では初となる「ホテルJALシティ・バンコク」が開業します。

開業時期は2020年の春になります。

ホテルオークラの子会社になるオークラ・ニッコー・ホテルマネジメントが発表した内容は、2020年春に「ホテルJALシティ・バンコク」の運営を開始する計画になります。


「ホテルJALシティ・バンコク」は現在「Hotel Verve Bangkok」として営業しています。

それをリブランドを行い、ホテルJALシティとして開業します。

現在も営業しているところを見るとリブランドは行いますが、大きな改装や内装工事などは行われないかもしれません。

オークラ系列としては同じタイで、「オークラ・プレステージバンコク」と今年開業の「ホテル・ニッコー・バンコク」、そして2021年開業予定の 「ホテル・ニッコー・アマタシティ・チョンブリ」と合わせて4軒のホテルを展開することになります。

今回のホテルJALシティ・バンコクの客室数は324室となり、ホテルとしては中規模のホテルになります。

ホテルJALシティは日本各地の主要都市に展開しており、価格も安いため使いやすいチェーンになります。

また、12月には「ホテルJALシティ東京豊洲」も開業しました。

今後も展開が拡大するのであれば、使いかってのいいホテルチェーンになります。

ただしオークラの会員制度ワンハーモニーに関しては上級会員の特典も特になく、ポイントの積算や使い方に関しても特徴がありませんので、あわせて改善されると会員数も増えると思います。



コメント
非公開コメント