アパホテルでテレワークなどに利用できる5連泊プランを15,000万円から提供 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

アパホテルでテレワークなどに利用できる5連泊プランを15,000万円から提供 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

アパホテルでテレワークなどに利用できる5連泊プランを15,000万円から提供

国内でもホテルの需要が落ち込むなか、様々な販促策やキャンペーンが増えていくと思います。

今回はアパホテルのテレワークなどに利用できる連泊プランになります。

5泊で15,000円からと格安の価格設定になります。

急を要する外出は控える必要がありますが、出張などはあります。

こういったプランがあるとコスト削減にもなります。


アパホテルでテレワークなどに利用できる5連泊プランを15,000万円から提供

アパホテルは、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、人との接触を極力抑えるテレワークに活用できる5連泊プランを提供しています。

もともとアパホテルはインターネット接続などは全客室にWi-Fi接続サービス(無料)を導入しています。

無線LAN対応PCやスマートフォン、タブレットも快適につながります。

また、有線LAN接続とWi-Fi接続の同時利用も可能です。

その他レンタルパソコンも対応しています。

1泊(~翌12:00迄)1,000円で、ノートパソコン(Open Office対応)をレンタルできます。

フロントに申し込むと身分証明書の提示と同意書へのご記入をすることで利用可能になります。

今回のプランは、到着日の午前8時から出発日の午後8時まで利用できるので時間を有効に活用することができます。

4泊5日で料金は15,000円から。

その間の客室清掃は1回のみになります。

プランの販売期間は4月6日から5月29日までになります。

アパホテルではその他に日帰りプランも用意されています。

日帰りプランで利用できる時間は午前8時から午後7時まで、料金は4,500円からになります。

期間は3月25日から5月31日まで。

アパホテルでテレワークなどに利用できる5連泊プランを15,000万円から提供1


こういったプランで利用者が増えるのかどうかは都市や地域の状況にもよると思います。

ただ、格安で利用ができるのは出張は必ず発生しますので、利用しやすいと思います。


コメント
非公開コメント