ワールドオブハイアット 稼働率低下で300軒のホテルが閉鎖 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ワールドオブハイアット 稼働率低下で300軒のホテルが閉鎖 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ワールドオブハイアット 稼働率低下で300軒のホテルが閉鎖

新型コロナウィルスの影響でホテルの稼働率が全体的に今までにない状況で低下しています。

ワールドオブハイアットでも加盟しているホテルの平均稼働率は15%で推移している状況です。

そのためワールドオブハイアットでは参加しているホテルの内、約3分の1以上にあたる300軒以上のホテルが営業を停止しています。
稼働率15%では500室あるホテルでも75室の利用があるだけになり、そのためにスタッフの人件費やレストランの費用を考えると休業する方が赤字が少ない状況になります。

ただしワールドオブハイアットには直営のホテルとフランチャイズで別の会社が運営しているホテルがあります。

今回閉鎖されたホテルの内容を見るとフランチャイズのホテルがほとんどです。

ワールドオブハイアットに参加しているフランチャイズの提携ホテルの35%が閉鎖されている一方で、ワールドオブハイアットが所有されているホテルの閉鎖は85%になります。

直営のホテルが少ないため、比率的には高くなっています。
います。

ワールドオブハイアット自体には十分なキャッシュがあり、借金はあまりないようです。

ワールドオブハイアットが経費を削減して新しい基準に調整できる限り、新型コロナウィルスの影響が終わった後は比較的良好な状態を維持する為に閉鎖は継続されると思います。


コメント
非公開コメント