カプセルホテルのファーストキャビンが倒産 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

カプセルホテルのファーストキャビンが倒産 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

カプセルホテルのファーストキャビンが倒産

羽田空港の第1ターミナルで営業しているカプセルホテルのファーストキャビンが破産手続きを行っています。

直営のファーストキャビンは閉鎖するようですが、羽田空港などのフランチャイズの今後は今のところわかりません。

直営店は「ファーストキャビン築地」「ファーストキャビン京橋」「ファーストキャビン京都河原町三条」「ファーストキャビン京都嵐山」「ファーストキャビン柏の葉」になります。

カプセルホテルのファーストキャビンが倒産

ファーストキャビンと子会社4社は昨日、東京地方裁判所に破産手続開始の申し立てを行ないました。

元から競合するホテルが多く売上げが伸びなかったところに、今回の新型コロナウィルスの影響で直営、フランチャイズのホテルを合わせて休業していましたので、今回の状況になったようです。

羽田空港を含めたフランチャイズ店については、オーナーの判断で新型コロナウィルスの影響状況を考えて再開する予定となります。

羽田空港の他にも関西国際空港にも併設されいます。

特に羽田空港では21時以降に到着する国際線も多く、その場合は国内線への乗り継ぎができずに宿泊する必要があります。

国際線ターミナルから巡回バスを利用して第1ターミナルまで行くだけなのでアクセスも良く、価格も5,000円程度からとリーズナブルなので便利なホテルでした。

今回の発表では羽田空港や関西国際空港のファーストキャビンはフランチャイズのようなので今のところ再開予定のようです。



コメント
非公開コメント