IHGリワードクラブ クラウンプラザサイパンを2022年に開業予定 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

IHGリワードクラブ クラウンプラザサイパンを2022年に開業予定 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

IHGリワードクラブ クラウンプラザサイパンを2022年に開業予定

IHGリワードクラブは今までグアムやサイパンに加盟しているホテルがありませんでした。

昨年末に「クラウンプラザリゾートグアム」を2021年にグアムに開業すると言うことでミクロネシア地域に初進出すると話題になりました。

今回はグアムと同様にフィエスタ・リゾート&スパをリブランドして「クラウンプラザサイパン」として2022年にオープンする予定です。

フィエスタ・リゾート&スパ

サイパンのフィエスタ・リゾート&スパは、416室は、2022年に改装を終えてオープンし、2025年までに新たに116室が増築される予定です。

昨年発表した「クラウンプラザリゾートグアム」と合わせると最終的には合計850室の客室数で、IHGリワードクラブとしてはオーストラレーシア、日本、太平洋諸島地域で最大のホテル規模になる予定です。

ブランド変更と追加を行う前に、改修工事を実施する予定です。

フィエスタリゾートサイパンには、今のところ6つのダイニングと一カ所のクラブラウンジがあり、4つの会議室、300人収容のボールルーム、ジム、複数のスイミングプール、小売エリア、そして全長500メートルのビーチが全面に展開しています。

フィエスタ・リゾート&スパ2


日本からはグアムの方が一般的かもしれませんが、サイパンも人気があります。

IHGリワードクラブでも日本からの訪問者をメインに考えていると思いますので、食事や施設に関しても使いやすいホテルになると思います。

今までグアムやサイパンにはマリオットやヒルトンはありましたがIHGリワードクラブをメインに利用する方にとってはとても良いニュースです。





コメント
非公開コメント