ラディソンリワード モバイルアプリ経由で初めての予約で3,000ポイントを獲得 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ラディソンリワード モバイルアプリ経由で初めての予約で3,000ポイントを獲得 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ラディソンリワード モバイルアプリ経由で初めての予約で3,000ポイントを獲得

これまでにラディソンリワードのモバイルアプリを利用したことがないラディソンリワード会員を対象に、モバイルアプリ経由で2泊以上滞在すると、3,000ポイントを獲得するキャンペーンを行っています。

このボーナスを獲得するには、アプリをインストールしてから、このキャンペーンの内容に従って予約する必要があります。

ラディソンリワード モバイルアプリ経由で初めての予約で3,000ポイントを獲得

モバイルアプリで最初の2泊以上の滞在を予約すると、3,000ボーナスポイントを獲得できます。

このプロモーションの対象となるには

ラディソンリワードの会員。

アプリをダウンロード

モバイルアプロでログイン

予約と滞在

特にキャンペーンの登録などは無いようです。


キャンペーンページはこちら

ポイントの交換

ラディソンリワードに参加しているホテルブランド大手のホテルプログラムと比較して魅力的なホテルブランドは少ないかもしれません。

しかし、ロンドンのザメイフェアホテルのような、いくつかの優れたホテルがあります。

プログラムに参加している各ホテルには、提供された施設の質に基づいてカテゴリー1からカテゴリー7までのホテルカテゴリに分類されています。

スタンダードルームの場合、カテゴリ1の交換は1泊あたり9,000ポイントで最高のカテゴリーであるカテゴリー7で同じくスタンダードルームでは1泊あたり70,000ポイント、プレミアムルームでは1泊あたり105,000ポイントが必要です。

今回のキャンペーンでもらえる3,000ポイントは無料宿泊に利用するには全然足りませんが、利用するだけでボーナスポイントがもらえるのはお得なキャンペーンになります。




日本ではあまり知られていないホテルプログラム ラディソンリワード。

アメリカを中心にヨーロッパなどで展開していますが、宿泊費が非常に高くつくことがある北ヨーロッパへの旅行などでは重宝するホテルプログラムになります。

ラディソンリワードは、世界中に1,000を超えるホテルを擁するラディソンホテルグループのポイントプログラムです。

プログラムのブランドは次のとおりです。

ラディソンリワードホテルプログラムの紹介


ラディソンリワードは、Carlson Hotels Worldwideの会員プログラムです。

ラディソンリワードは、ラディソン、ラディソン、カントリーイン&スイーツやパークプラザなどのブランドを含むカールソン・カールソン・レジドール・ホテルズのためのロイヤルティプログラムです。

そのラディソンリワードでホテルカテゴリーの変更があります。

変更日は2020年2月1日から
ラディソンリワードは世界中の1,000以上の加盟ホテルが参加しています。

加盟ホテルブランドは

ラディソン ブル、ラディソン、パークプラザ、

パーク イン バイ ラディソン、カントリーイン&スイート バイCarlsonSM。

になります。

残念ながら日本には成田空港にある程度ですが、世界中に展開しているホテルはアメリカやヨーロッパを中心に数多くあります。

コメント
非公開コメント