Accor ALLで本人以外の滞在もポイントと上級会員資格を獲得できるようになりました - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

Accor ALLで本人以外の滞在もポイントと上級会員資格を獲得できるようになりました - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

Accor ALLで本人以外の滞在もポイントと上級会員資格を獲得できるようになりました

基本的にどのホテルチェーンも会員本人が滞在しない場合、ポイントの給付や上級会員になるためのポイントや滞在数をアカウントに反映することはできません。


今回、アコーでは期間限定で本人が滞在しなくても、会員のアカウントから予約した場合にポイントの給付や上級会員になるためのポイントや滞在数をアカウントに反映することができます。

Accor ALLで本人以外の滞在もポイントと上級会員資格を獲得できるようになりました

今回の対応は期間限定で2020年12月31日までになります。

これらのポイントや上級会員になるための滞在数を反映させるためにはアカウントでの滞在を予約し、コメントボックスに滞在しているゲストの名前をメモするだけで獲得できるようになりました。


キャンペーンページはこちら


配偶者、パートナー、または子供の滞在を予約し、会員が滞在していない場合でも、その予約に対してリワードポイントを獲得できます。

特典を利用するには、ALLアカウントにログインして、2020年12月31日までに通常どおりに予約を行う必要があります。

ホテルが処理するコメントボックスに、滞在するゲストの名前を入力してください。

ただし、ひとつだけ条件があり、滞在が同じ日になった場合は1つしかカウントされないようです。

もし、アコーの上級会員が予約した場合に他の人が滞在時に上級会員の特典(アコーはそれほどの特典はありませんが)を受けることができるかは不明です。

また、重複して同じ日に行われた滞在に関してはカウントされませんので、会員本人以外にもう一部屋を予約した場合には適用されません。




コメント
非公開コメント