柔軟な条件でホテルを予約できる最後のチャンスかも - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

柔軟な条件でホテルを予約できる最後のチャンスかも - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

柔軟な条件でホテルを予約できる最後のチャンスかも

新型コロナウィルスの影響でホテルの需要が落ち込み、感染者が増加したことから各ホテルチェーンはキャンセルや変更に関して緩和された条件で対応しています。

また、利用者が少なかったことから優良での滞在に関しても価格が抑えられ、ポイントでの宿泊に関しても変動制のホテルチェーンは低い設定のポイント数で予約することができました。

この状況がGO TOトラベルキャンペーンや海外からの受け入れ再開(一部の対象者のみですが)などにより状況が変わってきています。

スモールラグジュアリーホテル(SLH)のギフトカード購入で20%ボーナス1

柔軟性のある予約する最後のチャンス

旅行会社や航空会社と同様に、ホテルでも新型コロナウィルスの影響で予約の減少により稼働率が低下している状況でした。

そのため、予約を促進すると共に感染者が増えてキャンセルなどが発生した際でも、ホテルは変更とキャンセルのポリシーを可能な限り会員を優遇したものに更新しました。

過去数か月間、ホテルチェーンの多くは到着の24時間前まで、すべての新規予約を無料でキャンセルすることを許可しています。

航空会社とは異なり、ホテルは変更手数料を完全に排除しているわけではありません。

ほとんどの主要チェーンは9月30日までに行われた予約に対してのみこの対応を提供します。

つまり、10月1日以降、すべての新規の事前予約は通常の条件に従い、返金不可や変更不磨の条件になります。

これは、ヒルトンオナーズ、 マリオット 、 IHGリワードクラブ、その他の主要チェーンで行われた予約に適用されます。

ワールドオブハイアットは10月1日以降に行われたすべての予約に柔軟性を提供する数少ないチェーンの1つです。

ホテルチェーンは、新型コロナウィルスの影響で低下した予約が徐々に回復していくに従って休館していた特定のホテルや停止していたサービスを元に戻しつつあります。

同時に、多くのホテルは、新型コロナウィルスに対応して実施された顧客フレンドリーな変更の一部、特に柔軟な予約条件を終了しています。

今年の後半、春、さらには来年の夏に旅行することにかかわらず、9月末までに将来のホテル滞在を予約することで、これまでで最高のお得な条件を利用し、後で計画を変更する事に関して無料で利用できます。






コメント
非公開コメント