マリオットの予約に関するキャンセル基準が更新されました。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

マリオットの予約に関するキャンセル基準が更新されました。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

マリオットの予約に関するキャンセル基準が更新されました。

新型コロナウィルスの影響が終息しない中、マリオットは2020年7月6日から12月30日までの滞在の新規予約について、予約に関するキャンセル内容を更新しました。

以前に予約の変更やキャンセルに関する緩和が発表されてから、しばらくたちましたが今まで更新されていませんでした。

今回の変更で今年中の予約に対する基準が更新されることになりました。


マリオット ホテルブランド

キャンセル条件の更新

今回の変更で2020年7月5日以前に行われた前払いの予約は、到着日までにキャンセルすることができます。

また、2020年12月30日までの新規予約は、到着の24時間前までに変更またはキャンセルできます。

12月31日以降の到着には、予約する際に確認できる料金プラン応じたキャンセルまたは変更に関する条件が適用されます。

今回のキャンセル基準に関しては一部除外が適用される場合があります。

それは一部のリゾート、特別イベントによる制限期間、ピーク時期の宿泊については、除外対象となる場合があります。

ホテル/リゾートによっては、料金規定に条件や除外が含まれる場合がありますので、詳しくは、新規ご予約またはご予約変更の際に各ホテル/リゾートにご確認ください。

個人 (短期滞在者) の客室予約に対する返金は、その方法 (現金、クレジット引換券など ) にかかわらず、処理が完了するまで、キャンセル日から最長90日かかる場合があります。

なお、返金の方法と時期は、各ホテルの所在地で適用される法規定によって異なってくる場合があります。

マリオット・バケーションズ・ワールドワイド (マリオット、シェラトン、ウェスティンのバケーションオーナーシップリゾートなど) については、短期滞在の予約のみがキャンセルの適用対象となります。

会員向け新型コロナウィルスの対応


マリオット Bonvoy会員のポイントや会員資格関しては以前と変更はありません。

会員資格の期間延長:

2019年に獲得されたエリート会員資格を有効期限を2022年2月まで延長にあなります。

ポイントの有効期限:

ポイントの有効期限は2021年2月まで一時的に停止になります。

その時点で、会員アカウントに24か月以上の利用記録がない場合のみ、ポイントは失効します。

スイートナイトアワード :

2020年12月31日で期限が切れるスイートナイトアワード については、その有効期限を1年間延長し、2021年12月31日まで有効といたします。

無料宿泊特典 :

クレジットカードの特典、年間チョイス特典、プロモーションまたはトラベルパッケージの一部として提供された、2020年に期限切れとなる有効な無料宿泊特典を利用できる会員には、2021年1月31日まで、有効期限を延長しています。


まとめ

新型コロナウィルスの影響がまったく終息せず、南北アメリカやヨーロッパでは感染者が更に増加している状態です。

予約に関しては今年末まで、その他の内容も2021年の早い時期までの延長になっていますが、上級会員資格期間以外の延長は更に延長する必要があると思います。




コメント
非公開コメント