ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊

ハワイでの大手チェーンホテルに関して、マリオットやヒルトンが数多く展開しているイメージがあります。

実際ワールドオブハイアットのホテルは少なく、オアフ島でも3軒のホテルになります。

次いで多いのがマウイ島になります。

今回は新しくマウイ島にホテルが新設されましたので、それを含めて紹介していきます。


ヒルトンオナーズ 連泊で無料宿泊 ハワイも対象

オアフ島

オアフ島には3軒のホテルがあり、どのホテルもワイキキに集中しています。

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊

立地的にはワイキキビーチに面しているわけでは無く、ヒルトンやマリオットと比較すると見劣りがします。

ただ、ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパは通りを挟んですぐワイキキビーチなので部屋によっては海を間近に見ることができます。

有料の滞在費もハワイにしたら安価な方になり、ポイント数もそれに応じて少なくなっています。


マウイ島


ハワイのマウイ島は、ワイレアやラハイナなどの人気のある観光リゾートがあり、マリオットなども高級リゾートを展開していますが、ワールドオブハイアットも展開しています。

日本からは直行便が無くオアフ島やハワイ島などと比較してなじみはありません。

しかし、国内線で接続できるアメリカ本土からの人気は高く、オアフ島とは違ったハワイらしさを体験することができます。


その関係で滞在する場合の有料での料金も高く、無料宿泊する場合のポイント数も多くなっています。

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊1


そのマウイ島ハナの町の島の最東端にハイアットはまもなく、新しいホテルを提供します。

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊1ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊2

マウイ島東部の壮大な自然の曲がりくねった海岸に沿って約100km以上に及ぶ有名なハナへの道に位置する75室のハナ マウイリゾートは、混雑したリゾートエリアから離れて静かな滞在をしたい人に人気があります。

このホテルには、客室、スイート、バンガロー、家族向けの部屋のほか、2つのレストラン、屋内と屋外のスパとウェルネスセンター、2つのプール、専用のヨガエリアを併設しています。

ハナ マウイリゾートに関してはオープン前なので現在予約は受けていませんが、2021年1月以降、スタンダードルームの特典が利用できるようになります。

ワールドオブハイアットのカテゴリ7のホテルとして、キングベッド1台またはクイーンベッド2台を備えた客室の料金は1泊あたり30,000ポイントからです。

ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊1ワールドオブハイアット ハワイでのポイント宿泊2
ハナ マウイリゾート




マウイ島を訪れる多くの人々は、レンタカーを借りてハナドライブへ行くことになると思います。

ハナ マウイリゾートにはビーチではありませんが、海を見下ろす崖の上にあり、75室しかないので、落ち着きのあるくつろぎの空間になると思います。

まとめ

ハワイのオアフ島やハワイ島に行ったことのある方は、マウイ島への旅行をお勧めします。

マウイ島でもハワイ島と同じでレンタカーは必ず必要になりますが、交通量の少なさと道が単純なので初めての方でも気軽に利用することができます。






コメント
非公開コメント