無料宿泊も上級会員の実績に反映するホテルチェーン ①ヒルトンオナーズ - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

無料宿泊も上級会員の実績に反映するホテルチェーン ①ヒルトンオナーズ - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

無料宿泊も上級会員の実績に反映するホテルチェーン ①ヒルトンオナーズ

ホテルの上級会員には、スイートルームを含める部屋のアップグレードからラウンジの利用、ボーナスポイント、無料の朝食まで、さまざまな特典が付いています。

これらの特典があると無いとでは、ホテルの滞在に大きな違いをもたらすと思います。

航空会社ではマイルを使った特典フライトに関して上級会員の獲得や更新に対する実績には反映されません。

ホテルプログラムも昔はポイントによる滞在に関しては上級会員の必要滞在数に反映されていませんでしたが、今では多くのホテルチェーンが実績に含めるようになっています。

今回は無料宿泊が実績に反映されるホテルチェーンを考えてみたいと思います。


JWマリオット・ホテル奈良が昨日開業 JWマリオットは日本で初めて2」

上級会員の実績にポイントで滞在した場合でもカウントされるホテルチェーンは今は主流派になり、マリオット、ヒルトンオナーズ、ワールドオブハイアットそしてIHGリワードクラブの4代ホテルチェーンはすべてカウントされるようになっています。

その他では日本では会員数の少ないChoice Privileges、ウィンダムリワード、ラディソンリワードなどがこれに該当します。


ヒルトン・オナーズ

ヒルトンオナーズには、会員レベルが4段階に分かれています。

階層は一般、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドになります。
ヒルトンオナーズでは、滞在、宿泊、または暦年の一定量のベーシスポイントに基づいて上級会員を獲得できます。

たとえば、1暦年に30滞在、60泊、または120,000ベーシスポイントを獲得すると、ヒルトンオナーズダイヤモンド会員を獲得できます。

ヒルトンの利用規約によると、ポイントによる特典滞在はエリートステータスの獲得にカウントされリワードステイ中の宿泊数は、上級会員資格に必要な滞在数および/または宿泊数にカウントされます。


ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで新春セール1


現在、新規発行はされておらず、VISA以外の新しいクレジットカードブランドでの発行を検討しているヒルトンオナーズ提携のクレジットカードにはたぶん上級会員の特典が付くと思います。

以前のヒルトンオナーズ提携カードを考えるとシルバー会員、ゴールド会員、ダイヤモンド会員とそれぞれの上級会員になることができると思います。

そうなればクレジットカードを作成するだけで上級会員になれるホテルチェーンとして重宝します。

ヒルトンオナーズはポイントによる特典滞在に必要なポイント数を公開していないため、同じホテルでもポイント数は変動します。

ヒルトンオナーズのポイントによる特典滞在は多くのポイント数を必要とするため、もしヒルトンオナーズの上級会員を考えているならポイントによる特典滞在を増やすよりもヒルトンオナーズの提携クレジットカードを作成した方が遙かに効率的になります。

ヒルトンオナーズの提携クレジットカードは当初の予定では2021年の早い時期に発表される予定ですが新型コロナウィルスの影響でどうなるかわかりません。





コメント
非公開コメント