IHGリワードがポイント購入で100%ボーナスポイントのキャンペーン 2021 年 6 月 10 日までのフラッシュセール - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

IHGリワードがポイント購入で100%ボーナスポイントのキャンペーン 2021 年 6 月 10 日までのフラッシュセール - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

IHGリワードがポイント購入で100%ボーナスポイントのキャンペーン 2021 年 6 月 10 日までのフラッシュセール

IHGリワードがポイント購入で100%ボーナスポイントのキャンペーンが行われています。

30,000ポイント以上のIHGリワードクラブポイントを購入するとボーナスポイントがもらえるキャンペーンになり、ボーナスポイントの比率は会員によって違うかもしれません。

このキャンペーンは2021年6月10日までのキャンペーン期間になりフラッシュセールになります。

今回のキャンペーンの特徴は15万ポイントの購入で、ボーナスポイントとあわせて300,000ポイントを購入することができます。

IHGリワードがポイント購入で100%ボーナスポイントのキャンペーン 2021 年 6 月 10 日までのフラッシュセール




IHGリワードクラブでは年間ポイント購入数が10万ポイントがポイント購入の上限になっています。

今回のキャンペーンは15万ポイントとより多くのポイントを購入することができます。

ただし、このキャンペーンの購入数はターゲットキャンペーンかもしれませんのでポイント数やボーナスポイントの比率は会員によって違う可能性があります。

購入できるポイント数に関しては、ポイント購入ページで確認してください。

ちなみに確認したところ250,000ポイントまで購入するkとができます。

ポイント購入キャンペーン期間は2021年6月10日まで

IHGリワードは、2021年3月16日までのキャンペーン期間で新しいボーナスセールを開始しました。

このキャンペーンでのボーナスポイントの比率は100%になります。

今回のキャンペーンは販売期間の短いフラッシュセールになり、明日終了予定になります。

購入できるポイント数は会員ごとに違うかもしれません。

キャンペーン期間は2日くらいになり、じっくり検討して購入することができないと思います。

IHGリワードのボーナスポイント付きのキャンペーンやポイント購入金額をディスカウントするキャンペーンは年間を通して何回か行われています。

その中で会員ごとに違うボーナスポイント付きのキャンペーンや購入金額をディスカウントするキャンペーンを行っています。

今回のボーナスポイントキャンペーンはターゲットキャンペーンかもしれませんので会員によって内容が変わる可能性があります。

今回のキャンペーンはボーナスポイントは確認したところ100%のボーナスポイントでした。

IHGリワードの会員は1年間で購入できるポイント数に上限があり、通常は毎年100,000ポイントになります。

この上限も、年間購入制限を最大150,000ポイントまで増えていました。


購入はこちら


100%ボーナスで今回のキャンペーンで150,000ポイントを購入した場合の購入ポイント数はボーナスポイントを含めて300,000ポイントになります。

購入価格は1500USDになり、今の為替レートで日本円にして約16万円前後になります。



IHGリワードのポイント購入はボーナスポイント100%は最高ボーナスポイントになりますので100%のボーナスポイント付きなら購入してもいいと思います。

ポイントの利用方法を考えることで、ポイントの価値を更に高めることが出来ます。

IHGリワードクラブでは、ポイントを最も効果的に使用する方法として、2~3ヶ月ごとに指定されたホテルが一泊あたりわずか5,000ポイント、10,000ポイント、15,000ポイントで宿泊出来るポイントブレイクがありました。

ポイントブレイクは1泊5,000、10,000、15,000ポイントのポイントによる宿泊か、ポイント+キャッシュを使用して予約することもできるようになっています。

ただし、ポイントブレイクは昨年初めからの更新はありません。

違う形で行うことも言われていましたが、今回の新型コロナウィルスの影響で今のところリリースはありません。


今回のボーナスポイントキャンペーンはポイント購入キャンペーンの中でも大量のポイントを保有できるキャンペーンになります。

最大でボーナスポイントも含めて300,000ポイントになり、今までで最大のポイント数は500,000ポイントになるキャンペーンもありますが、今回のキャンペーンはこれに次ぎます。

IHGリワードクラブではポイントブレイクも一旦なくなり(再開の可能性や形を変えて行われる可能性はあります。)、変動制の導入でカレンダー通りの休日の方はポイントでの滞在の時にはより多くのポイントを使う必要があり、何より新型コロナウィルスの影響がどうなるかわからない状況です。

ただし、有料の滞在費と比較してポイントでの宿泊の際にポイント数が少ないホテルもありますので、そういったホテルを活用するとポイント購入してもお得に利用できると思います。






コメント
非公開コメント