「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が2022年1月に開業 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が2022年1月に開業 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が2022年1月に開業

「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」2022年1月開業。平安神宮近くに

「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が、2022年1月に開業する予定です。

ホテルオークラ京都 岡崎別邸は京都の洛東・岡崎エリアに位置ししていますので駅からは距離がありますが、その分自然に囲まれた静かな環境でホテル周辺には平安神宮や南禅寺や美術館などがあります。

オークラとして国内で開業するのは久しぶりで、確か20年ほど無かったと思います。

ホテルオークラ京都 岡崎別邸

京都には京都ホテルオークラがすでにありますが、外国人観光客に人気の京都で国際ブランドホテルが相次いで開業したため、オークラの印象が薄くなって言いました。

今回のホテルオークラ京都 岡崎別邸の開業でワクチン接種を終えた海外の環境客による訪日増加を見込んで早期の開業を目指していると思います。

オークラとしても他のホテルに負けない高級ホテルの展開を京都で行うのは急務だったと思います。

どちらにしても、京都のみならず観光業全体で考えてもワクチン接種によって先行き明るい材料が増えるのは良いことです。

オークラは今年オークラ札幌が廃業しますのでホテルオークラ京都 岡崎別邸が開業してもチェーンのホテル数は変わりません。

ホテルオークラ京都 岡崎別邸1


客室は全部で60室になり。標準的な客室面積は約40m2になりますので坪数で言うと13坪程度なので2人で滞在する場合は余裕のあるスペースになります。

スイートルームは8部屋あり、バルコニーつき(約80m2 )になります。

隣接する親鸞聖人草庵跡と伝わる寺院「真宗大谷派岡崎別院(東本願寺岡崎別院)」の、境内や日本庭園がホテルからの景色に入るとのことです。


ホテルオークラ京都 岡崎別邸

所在地: 京都府京都市左京区岡崎天王町26-6
アクセス: 京都市営地下鉄東西線「蹴上」駅から徒歩14分、市バス「岡崎神社前」駅から徒歩1分
敷地面積: 2860.75m2
延床面積: 5500.38m2
階数: 地上4階
客室数: 60室
付帯施設: レストラン、ラウンジ、バー、フィットネス

コメント
非公開コメント