ホテルプログラム 5泊目の無料特典はホテルポイントの価値を高めます。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ホテルプログラム 5泊目の無料特典はホテルポイントの価値を高めます。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ホテルプログラム 5泊目の無料特典はホテルポイントの価値を高めます。

ホテルプログラムの中にはポイントを使った場合の滞在で5滞在した場合に5泊目が無料になる特典があります。

より長いホテル滞在のためにポイントの消費を抑える最良の方法の1つになり、多くのホテルロイヤルティプログラムによって提供されるアワードナイトの5泊目を無料で利用することができます。

この特典を利用するとポイントは多くの場合、20%OFFになり、より効率的にポイントを利用することができます。

この割引がマリオットスイートの特典交換に適用されるの か、スタンダードルームのみに適用されるのかについて


アルマハ マリオット

5泊目が無料は素晴らしい特典になります。

しかし、すべてのホテルチェーンがそれを提供しているわけではありません。

主要なホテルチェーンは、マリオット(すべてのメンバーが利用可能)、ヒルトン(すべての上級会員が利用可能)、IHG(アメリカのクレジットカード保持者のみが対象)です。

マリオット

5泊目無料

やはりマリオットのポイントを最大限に活用する最も簡単な方法の1つは、ポイントを使った特典宿泊で5泊目を無料で利用することです。

この割引は、5泊以上のオンライン予約の場合に自動的に適用されますが、スタンダードルームのみが対象となります。

ただ今回のピーク、オフピークの導入によって最初の4泊がスタンダードまたはオフピークのポイント数で、5泊目がピークのポイント数の場合、5泊目は無料になりません。

1回の特典滞在で5泊目を複数回無料で獲得できます。

もちろん、ポイントを使った特典宿泊で5泊目を無料で利用することはマリオットホテルのほぼすべてのホテルで利用できます。

これは、カテゴリ8のモルディブに滞在している場合でも、自動的にポイントの価値を25%高める簡単な方法です。

マリオットでの4泊のポイント滞在を考えている場合は5泊までに延泊を考えるべきです。

この機能を、マリオットポイントから大きな価値を得るための次の方法と組み合わせることもできます。


ポイントによる滞在


2019年9月14から、マリオットのポイントを使った無料宿泊にピークとオフピークが導入されてマリオットのポイントを使った無料宿泊に必要なポイント数は、ホテルカテゴリによる固定のポイント数から宿泊する日によって3段階に分かれたポイント数へと移行しました。

導入直後は、それほど変化はありませんでしたが、導入してから9ヶ月がたち、状況もはっきりしてきました。

変動制の導入でホテルごとのピーク時またはオフピーク時の価格を確認できるカレンダーなどはありませんので、ホテルごと、宿泊日ごとのポイント数の確認が必要になります。

今回調べた中でマリオットのピークおよびオフピークの傾向がありましたので記載していきます。

これからポイントで宿泊しようと思った場合は、宿泊日を指定して、ポイント数がどのくらい必要か確認することになります。

誰もが宿泊を考える週末に関して、日本のホテルをチェックしてみました。

ホテルカテゴリー5のマリオットホテルの中では平均的なカテゴリを調べました。

カテゴリ5のスタンダート時のポイント数は35,000ポイントになります。

12月や1月の週末を見てみると一泊40,000ポイントで表示されている日が多く、スタンダードやオフピークの設定はありません。

ポイントによる無料宿泊一覧

マリオットリワードとスターウッド ホテルカテゴリーと必要ポイント数を発表1


ヒルトンオナーズ

ヒルトンオナーズは、上級会員にポイントで滞在した場合に5泊目のみ無料で提供しています。

その対象会員は最も低いのシルバー会員からダイアモンドまで、どの上級会員でもこの特典を利用できます。

また、ヒルトンオナーズ提携のアメリカンエクスプレスのクレジットカードなど、ヒルトンゴールド会員またはクレジットカードの種類と年間に利用額に応じてダイヤモンド会員になれますので、ホテル利用の無い方でも上級会員になることはできます。

また、ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジが再開されましたので、そちらを利用して上級会員になり事もできます。

関連:ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジが再開


ヒルトンオナーズはマリオットよりもポイントを使った特典滞在に関するポイント数がわずかに変動性が高く動的な価格設定システムを使用しているため、5泊目の無料料金は、対象となる5泊分の平均アワードレートを使用して計算されます。

ヒルトンオナーズはまた、この特典がスタンダードルームにのみ適用されることを明記しています。

「5泊目無料:5泊以上のスタンダードルームリワード滞在ごとに、5泊目ごとに無料です。

予約時に確認された場合、同じ宿泊施設に滞在する同じフルポイントスタンダードルームリワード内の5連泊、最大20泊にのみ適用されます。

滞在中の他のすべての夜は、該当するスタンダードルーム特典の全額が課金されます。

スタンダードルームは各ホテルによって定義され、ヒルトンポートフォリオ内の参加ホテルの空き状況によります。

スタンダードルームリワードの滞在にのみ適用され、有料の滞在やポイント&マネーリワード™には適用されません。

ヒルトンまたはそのパートナーが提供するリワードステイのオファー、パッケージ、またはプロモーションの一環として滞在が予約された場合は適用されません。」




コメント
非公開コメント