ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員向けの「グローバル自動アップグレード」を発表 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員向けの「グローバル自動アップグレード」を発表 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員向けの「グローバル自動アップグレード」を発表

ヒルトンオナーズは、今年8月に初めて行ったヒルトンオナーズのゴールド会員&ダイヤモンド会員向けのグローバル自動アップグレードを正式に開始しました。

ヒルトンオナーズが設定したシステムは、ホテルのプレミアムルーム/スイートの空室状況と会員レベル(ライフタイムダイアモンド会員、ダイアモンド会員、ゴールド会員)に基づいてアップグレードを自動的に処理します。


ヒルトンオナーズ「LXR ホテルズ&リゾーツ」京都をポイントで予約できるようになりました。2

今までの上級会員に対する部屋のアップグレードは、滞在の前日にホテルスタッフにより手動で決定されていました。

今後は会員レベルに応じて自動邸にアップグレードが実施されるようです。

これらの自動アップグレードの対象となるのは、チェックイン日の72時間以上前に行われた予約のみです。

それ以降のチェックインの近くで予約する場合、ホテルは手動でアップグレードを処理する必要があります。

ヒルトンオナーズに参加しているホテルは、ゴールド会員&ダイアモンド会員のアップグレードに利用できるカテゴリと、利用可能な在庫を階層ベースのアップグレードで満たすことができるレベルを設定します。

アップグレード対象

ライフタイムダイアモンド会員

ダイヤモンド会員

ゴールド会員

この自動アップグレードの基準が会員レベル以外にあるかどうかは不明です。

通常、ホテルは頻繁にホテルを利用する顧客に対してアップグレードを優先する場合がありますが、自動アップグレードシステムは暦年内にそのホテルではなくヒルトンオナーズ全体での総収入または宿泊日数を優先するかもしれません。

ホテルは、チェックイン日に近い予約に対してアップグレードのためのプレミアムルーム/スイート在庫を確保することができます(それらは前日の夜勤または早朝の時間帯に処理される傾向があります)。

自動アップグレード対象となるホテルブランド:

ウォルドーフアストリアホテルズ&リゾーツ
LXRホテルズ&リゾーツ
コンラッドホテル&リゾート
キャノピーバイヒルトン
ヒルトンホテル&リゾート
キュリオコレクションバイヒルトン
ダブルツリーバイヒルトン
シグニアバイヒルトン
タペストリーコレクションバイヒルトン

これにより、ホテルは、アプリのチェックインとデジタルキーを使用しない多くの会員に対するアップグレードを部分的に自動化することができます。

今まではアプリを使用してチェックインし、部屋を選択することで、複数の部屋から選択する事はできますがアップグレードの可能性を本質的に放棄していることがよくあります。

これが実際にどの程度うまく機能するかは、これらの自動アップグレードのために確保されている個々のホテルの空き状況によって異なります。

空室がある場合は非常にうまく機能する可能性があります。

この自動アップグレードが実施されると直前に予約する上級会員はアップグレードのための部屋がないということが頻繁に発生するかもしれません

このアップグレードの変更により、ライフタイムダイヤモン会員がアップグレードの優先度が最も高い場合(ライフタイムダイヤモン会員の基準はダイヤモンドとして10年+ 1,000泊または200万ベースポイント)、ヒルトンオナーズへのより長期的な利用が高まる可能性があります。


コメント
非公開コメント