ホテルオークラのOne Harmonyポイント有効期限および会員資格延長 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ホテルオークラのOne Harmonyポイント有効期限および会員資格延長 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ホテルオークラのOne Harmonyポイント有効期限および会員資格延長

新型コロナウィルスの感染が日本では少なくなっていますが、今年は1年と通して旅行に行く機会がなく、各航空会社やホテルプログラムでは上級会員の期間延長やマイルやポイントの有効期間の延長、無料宿泊やスイートルームへのアップグレードなど特有の特典を延長しています。

今回はホテルオークラのOne Harmonyがポイント有効期限および会員資格延長を発表しました。


ホテルオークラのOne Harmonyポイント有効期限および会員資格延長

ホテルオークラのOne Harmonyポイント有効期限および会員資格延長

One Harmony 会員のを対象に、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮した特別措置として、One Harmonyポイント有効期限の延長および、上位会員の2021年度資格期限が延長されます。


ポイント有効期限の延長について

2022年1月31日まで有効のOne Harmonyポイントについては、有効期限を2023年1月31日まで延長。

なお、マイアカウント&マイカードにおけるポイント有効期限表示は2022年1月末までに新しく切り替わります。


会員資格の期限の延長について

One Harmonyエクスクルーシィヴ会員、ロイヤル会員を対象に、2021年の利用回数や利用金額が基準に満たない場合についても、2021年度の会員のステータスは2022年度も引き続き、維持されます。


今回の発表では前回2021年2月頃に発表していた上級会員資格の条件緩和や、その他の特典の期間延長などを発表していましたが、今回の発表では、そのことに関しての発表はありませんでした。

他のホテルプログラムでは2022年度の上級会員資格の緩和も合わせて発表しているプログラムもあります。

参考までに2月の内容を記載しておきます。


会員資格の判定基準の特別措置(新規対応措置)


上級会員の現状資格維持の他、エクスクルーシィヴ、ロイヤルステータスへの2020年度昇格判定(1月~12月期間の実績)については、特別措置として以下のように臨時の判定基準の引き下げを行います。

会員資格の判定基準の特別措置 宿泊実績

オークラホテルのOne Harmonyポイント有効期限延長2


会員資格の判定基準の特別措置 ポイント

オークラホテルのOne Harmonyポイント有効期限延長1


本基準による実績の判定期間は2020年1月1日から12月31日までです。

2020年から2021年への資格判定ポイント繰越、資格判定宿泊実績繰越は上記の引き下げた泊数、ポイント数を基準として算出されます。

誕生日特典の有効期間延長

One Harmony会員特典のひとつ「お誕生日特典」は、会員誕生日の前後30日の期間において、スイートルームやデラックスルームをベストアベイラブルレートから30%オフの料金での利用(1室ご1泊)や、レストラン利用時におけるバースデーケーキ等のプレゼント(1回)を提供しています。

この特典もホテルをご利用できない会員のために、3月から11月までが誕生日の会員には、2020年12月29日まで利用することができるように、適用期限が延長になります。











コメント
非公開コメント