ベストウエスタンリワードは、2023年3月まで上級会員期間を延長します - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ベストウエスタンリワードは、2023年3月まで上級会員期間を延長します - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ベストウエスタンリワードは、2023年3月まで上級会員期間を延長します

ベストウエスタンリワード(Best Western)は、上級会員の有効期間をさらに1年延長することを決定した他の多くのホテルプログラムと同じく、上級会員の有効期間を延長しました。

ベストウェスタンとして上級会員の有効期間を延長するのは、これで2回目になります。




ベストウェスタンリワード ヨーロッパ諸国で2,000ボーナスポイントウィークエンドキャンペーン

ベストウェスタンリワード(Best Western Rewards)は、2023年3月まで上級会員の有効期間延長しました。


ここからBestWesternRewardsにアクセスできます。



ベストウエスタンからのお知らせ:(抜粋)

2023年3月までにすべてのベストウエスタンリワード®メンバーのエリートステータスを拡大するためのベストウエスタン®ホテル&リゾート
ベストウエスタンホテルズ&リゾーツ(BWHR)は、ロイヤルティメンバーがベストウエスタンリワード(BWR®)でエリートステータスをさらに1年間維持できるよう支援しています。直ちに発効し、世界中のすべてのBWRメンバーは、必要な資格を満たす必要なしに、2023年3月31日まで現在のステータスを維持します。

BWHRのシニアバイスプレジデント兼最高マーケティング責任者であるドロシーダウリングは、次のように述べています。 。「あなたがすでに当然の休暇に出かけた場合でも、1年先に旅行の計画を立て始めたばかりでも、このエリートステータス拡張のような豊かで意味のある報酬を提供することを引き続き約束します。BWHRでは、準備ができたらいつでも、可能な限り最高の自宅から離れた体験を提供できることを楽しみにしています。」

BWRは最近、タグラインのブランドを「Because We Care About Rewarding You」に変更し、ゲストの世話をするというBWHRの基本的な取り組みによって特典がどのように推進されているかを強調しました。2020年、BWHRは、パンデミックの猛攻撃でBWRメンバーに忠誠の地位を拡大した業界初の企業でした。そして2021年に、同社はエリートステータスの資格資格を半分に減らし、旅行者がロイヤルティステータスを簡単に取得できるようにしました。また、ブランドの思いやりの精神に触発されて、BWHRは業界をリードするクリーニングプログラムであるWe Care CleanSMを立ち上げました。これは、北米のベストウエスタンブランドのホテルに滞在する際にゲストの安全と健康を維持するための取り組みを強化します。

世界中のすべてのBWRメンバーは、この最新のエリートステータス拡張の資格があり、メンバー側でのアクションは必要ありません。現在のティアに関係なく、すべてのメンバーのステータスが維持され、この時点で新規メンバーとベテランメンバーの両方が保護されます。BWRは、ポイントが期限切れにならない唯一の業界ロイヤルティプログラムです。つまり、メンバーは、苦労して獲得したポイントの使用を妨げる可能性のある予測できない状況の影響を受けません。

まとめ

ベストウエスタンが上級会員の有効期限を1年延長したことは良かったです。

ベストウェスタンはアメリカやヨーロッパでキャンペーンを行うことが多く、日本を含むアジア地域では活発な活動をしているとは言い難いホテルプログラムです。

しかし、アメリカやヨーロッパでは質が高く安価に滞在できるホテルも多く、そういった意味ではサブホテルプログラムとしては参加していいてもいいホテルプログラムになります。

ポイントの有効期限はもとから無いので、ベストウェスタンが新型コロナウイルスの対応としてできることは、清掃の徹底と上級会員の有効期間延長位になります。








コメント
非公開コメント