FC2ブログ

ヒルトンオナーズ 2021年の年末までの各種キャンペーン - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオナーズ 2021年の年末までの各種キャンペーン

ヒルトンオナーズでは2021年の年末までポイントの購入やボーナスポイントの獲得、上級会員の資格緩和など各種キャンペーンを行っています。

その中でも利用価値の高いキャンペーンを紹介します。


ヒルトンオナーズ「LXR ホテルズ&リゾーツ」京都をポイントで予約できるようになりました。2

ヒルトンオナーズ ポイント購入で100%ボーナスポイントキャンペーン 2021年12月31日まで

一部の会員には購入できるポイント数が160,000ポイントまでに引き上げになっているようです。

キャンペーン期間は2021年12月31日まで

ヒルトンは木曜日に、日本のポートフォリオに新しいホテル、ROKUKYOTOを追加しました。


今回の購入できるポイント数は80,000ポイントになります。

ボーナスポイントと合わせると100%のボーナスポイントの場合は160,000ポイントになり、購入金額は800USDになります。

昨年のキャンペーンを考えると限度購入ポイント数を引き上げて160,000ポイントを購入(ボーナスポイントを含まず)することが度々ありました。

ニセコビレッジ


昨年と同じキャンペーンが今後行われるとしたら、このキャンペーンとは別に今後160,000ポイントまで購入できるキャンペーンを行う可能性があります。

会員によって違う可能性(ターゲット)もありますのでボーナスポイントの割合や最大購入ポイント数が違う条件の方もいるかもしれません。

ポイント購入ページで確認してください。

ちなみに確認したところ、購入上限は80,000ポイントでした。


ポイント購入ページはこちら


100%のボーナスを獲得するには、最低5,000ポイントを購入する必要があることに注意してください。

最大の80,000ポイントを購入した場合にボーナスポイント100%と合計して160,000ポイントになります。

購入金額は日本円にして約9万円前後になります。


もし2倍の160,000ポイントを購入した場合にボーナスポイント100%と合計して320,000ポイントになります。

購入金額は日本円にして約18万円前後になります。

ヒルトンオナーズのポイントは通常のボーナスポイントがついていない状態で購入して利用することはあまり意味がありません。

今回のように100%のボーナスポイントや50%OFFで販売された場合(実質1ポイントに対する金額は同じです。)には、宿泊する日にもより価格は変動しますが、宿泊費用の高いホテルがあるパリやニューヨーク、東京などで利用するとお得なると思います。

安いホテルに宿泊する場合にはポイント購入をする意味はありません。

また、もしボーナスポイント数の割合が100%ではない場合には今回のキャンペーンでポイント購入をする事は、あまり意味がありませんので次回のキャンペーンを待った方が良いと思います。


ヒルトンポイント15万ポイントの使い方 日本のニセコ

ニセコビレッジ2



ヒルトンポイント15万ポイントの使い方 ハワイ


ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで新春セール1


ヒルトンオナーズ 2022年までのステータス延長と上級会員資格の緩和

ヒルトンオナーズでは、感染が収まらない新型コロナウィルスの状態を考慮し、ヒルトンオナーズ会員に対する様々な方針を更新しました。

特に上級会員に対する対応を数多く行っています。


ヒルトンオナーズ「LXR ホテルズ&リゾーツ」京都をポイントで予約できるようになりました。

ヒルトンオナーズは2021年から2022年までのすべての上級会員になるための対象滞在を繰り越し、2022年にはステータス資格が低くなり、マイルストーンボーナスは30泊から始まり、ポイントの有効期限が免除され、ゴールドとダイヤモンドのステータスギフトが簡単になり、アメリカンエキスプレスカードのヒルトンオナーズ提携クレジットカードでもらえる無料宿泊券をいつでも使用することができます。


2023年3月31日まで延長される上級会員

すべての上級会員は、2021年の滞在実績に関係なく、2023年3月31日まで上級会員を維持します。

ポイントの有効期限は2022年12月31日まで延長されます

ヒルトンオナーズのポイントは2022年12月31日まで有効期限が延長になります。

資格要件の引き下げとロ​​ールオーバーナイト

上級会員資格の緩和

シルバー= 7泊、3滞在、または17,500ベースポイント

ゴールド= 28泊、14滞在、または52,500ベースポイント。

ダイアモンド= 42泊、21滞在、または84,000ベースポイント。

滞在実績の繰り越し

2021年に上級会員資格になる滞在に関しては2022年の実績に繰り越されます。ただし、2020年から2021年に繰り越された夜は、2度目に繰り越されることはありません。

ヒルトンオナーズ 滞在で最大3倍のポイントを獲得できる新しいキャンペーン

ヒルトンオナーズでは、会員が滞在する場合に最大3倍のポイントがもらえる新しいキャンペーンを行っています。

ヒルトンオナーズは、2021年9月6日から年末までの期間を対象に、滞在数によりダブルポイントとトリプルポイントがもらえるキャンペーンになります。

ヒルトンオナーズ 滞在で最大3倍のポイントを獲得できる新しいキャンペーン


ヒルトンオナーズ会員は、ヒルトンの提携カードを使用して支払いを決済すると、すべての滞在で2倍のポイントを獲得し、3倍のポイントを獲得します。

ヒルトンオナーズの上級会員ステータスを持っていて、ヒルトンオナーズ提携のクレジットカードを持っている場合は、さらにお得なポイント給付率になります。

実際、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを持っているダイアモンド会員の場合、プロモーションを通じて3倍のボーナスポイント(100円あたり30ポイント)、ダイヤモンドの場合は1ドルあたり10ポイント、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードをを使用して滞在料金を支払うとさらに7倍のポイントを獲得することができます。




詳しくはこちら





詳しくはこちら



キャンペーンは2021年の年末まで実施されます。

プロモーションに参加するには登録が必要です。

キャンペーン登録を行うには、ページにアクセスするか、ヒルトンオナーズのアカウントにログインし、「マイ・オファー」リンクをクリックして登録を行います。

キャンペーン登録は早めにしておいた方が良いと思います。





IHG ホテルズ & リゾート Marriott International
コメント
非公開コメント