FC2ブログ

ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ

ヒルトンオナーズ ステータチャレンジ

ヒルトンオナーズは、人気のあるゴールド会員&ダイヤモンド会員になるためのステータスチャレンジを提供しています。

このステータスマッチは規定の宿泊回数をクリアすると上級会員の期間が延長されます。

ステータスチャレンジを登録後90日間までに宿泊回数をクリアーした会員の上級会員の期間は2024年3月まで延長される内容で行われています。

今行われているチャレンジは通常の半分の滞在数でクリアすることができるので、登録を考えていた方も多いと思いますが、ページが変更になったほかに対象のホテルプログラムにも変更があります。


ヒルトンオナーズのステータスマッチの時期に関して
前回はヒルトンオナーズのステータスマッチプロモーションでは、ゴールドを保持するために90日間で5回の滞在、またはダイヤモンドで9回の滞在が必要でした。

ゴールド会員になるための滞在数は5泊

ダイヤモンド会員になるための滞在数は9泊

登録後90日間にステータスはゴールド会員になっています。

チャレンジページは

ステータスマッチはこちら

になります。

今回の条件は

ゴールド会員になるための滞在数は7泊

ダイヤモンド会員になるための滞在数は12泊

達成すると2024年3月まで上級会員になることができます。


ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ 2022年3月末まで



ステータスチャレンジの内容は

ヒルトンオナーズは、Choice Privileges、ワールドオブハイアット、IHGリワードクラブ、マリオットリワードなどからステータスマッチを行っています。

対象のプログラム

マリオットボンボイ
IHGリワーズクラブ
ハイアットの世界
ベストウエスタンリワード
Choice Privileges

になり、前回まで対象だった

Le Club AccorHotels(Accor Live Limitless)
ラディソンリワード
ウィンダムリワード

は対象外になっています。


ヒルトンオナーズがステータスマッチを継続することは、マリオットのプログラムに関して魅力が少なくなっている現状を考えると需要はあると思います。

ダイヤモンド会員でも、3か月間に9滞在の条件を満たすことはそれほど難しくないと思います。


ステータスマッチを行うには

ステータスマッチのページに必要事項を記載して

会員証のコピー(スクリーンショット)または最近の宿泊内容(スクリーンショット)と過去12ヶ月以内のホテルでの滞在の履歴を送らなければなりません。

送る情報は名前と口座番号。

この情報はJPG形式でのみ送信する必要があります。

情報をアップロードすると、1週間以内にヒルトンから返信があります。

ゴールドステータスは90日間有効で、有効期限はメールに記載されています。

それを維持するか、ダイヤモンドにアップグレードするには、9泊(STAYSではなく NIGHTSに注意)を行う必要があります。

ヒルトンオナーズのゴールド会員は、無料の朝食が付いているため、ホテルプログラムの中で最も便利な中間層のステータスです。

90日間でも、この状況ではなかなかクリアは難しいかもしれませんが、今後ワクチンの接種などが進み、状況が変わると非常に簡単な条件になります。






コメント
非公開コメント