FC2ブログ

4つの主要ホテル上級会員特典の比較—および2022年にそれらを獲得する方法 ヒルトンオナーズの場合 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

4つの主要ホテル上級会員特典の比較—および2022年にそれらを獲得する方法 ヒルトンオナーズの場合

ホテルの上級会員は多くの貴重な特典を提供します。

プログラムによっても違いますが中間層から上の上級会員では、無料の朝食からアップグレード、午後4時のレイトチェックアウトまで、さまざまな特典を利用できる場合があります。

ここでは、ホテルの上級会員について主要な4つのホテルプログラムの概要と、今年の各ステータスの獲得方法について説明します。

今回の比較はすべて最上級会員の比較では無く、そのプログラムで利用価値のある会員レベルを比較しています。


ベストウェスタンホテルリワードが2022年上級会員資格を緩和

今回比較する各ホテルプログラムの上級会員は

マリオットボンボイプラチナエリート:

ワールドオブハイアットグローバリスト:

ヒルトン・オナーズ・ダイアモンド:

IHGリワードプラチナエリート:

になります。

そのれぞれの達成基準は

マリオットボンボイプラチナエリート

50泊滞在(一部のマリオットボンボイカードのエリートナイトクレジットがカウントされます)。

2022年5月4日までの滞在でダブルエリートナイトを獲得できます(プロモーションの登録が必要です)。

ハイアットグローバリス

60ティア資格のある滞在を過ごし、100,000ベースポイントを獲得するか、20の会議やイベントを利用します。

ヒルトン・オナーズ・ダイアモンド

30泊するか、60,000ベースポイントを獲得

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのカード所有者になりましょう。

IHGリワードプラチナエリート

3月に新しいIHGリワードプログラムが開始される前に、対象となる30泊滞在するか、30,000エリート対象ポイントを獲得してください(その後、要件は40泊または60,000ポイントに跳ね上がります)。

インターコンチネンタルアンバサダー会員は自動的にプラチナ会員に。


それでは、これらのホテル上級会員のそれぞれを詳しく見てみます。


ヒルトンオナーズ

ヒルトン・オナーズ・ダイアモンド会員

ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ 2022年3月末まで


ヒルトン・オナーズの最上級会員であるダイヤモンド会員は、客室のアップグレード、ラウンジへのアクセス、多くのブランドでの無料のコンチネンタルブレックファーストなど、豊富な特典を提供します。

朝食に関してはゴールド会員から利用することができますが、ラウンジのアクセスなどを考えるとダイヤモンド会員の特典は魅力的です。

2022年にヒルトンダイヤモンドのステータスを獲得する方法

ヒルトン・オナーズは一貫して、ヒルトンのトップクラスのエリートステータスを比較的簡単に達成できるようにしています。

多くのプログラムとは異なり、ヒルトンは今年もエリートステータスの要件を緩和し続けています。

そのため、トップクラスのダイヤモンドステータスを獲得するには21滞在を完了するか、42泊するか、84,000ベースポイントを獲得する必要があります。

ただし、ヒルトンホテルをりようすることなく、ダイヤモンドのステータスを獲得することもできます。

ヒルトン・ダイアモンドのステータスを獲得する最も簡単な方法は、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを作ることです。

これは、カード会員特典として利用金額に応じてヒルトン・ダイアモンドのステータスを提供します。

もう一つはヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジを利用することです。


ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

ヒルトンオナーズ&アメリカン・エキスプレスの提携クレジットカード

上級会員資格の特典「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを、1月から12月の1年間で合計200万円以上利用すると達成年の翌年末までヒルトン・オナーズの最上級のステータス「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」を提供。

<特典一例>
・100%のエリートステータス・ボーナス
・エグゼクティブラウンジのご利用
・プレミアムWi-Fi無料
・エリート会員資格の贈呈
・48時間客室保証


ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ

ヒルトンオナーズは、人気のあるゴールド会員&ダイヤモンド会員になるためのステータスチャレンジを提供しています。

このステータスマッチは規定の宿泊回数をクリアすると上級会員の期間が延長されます。

ステータスチャレンジを登録後90日間までに宿泊回数をクリアーした会員の上級会員の期間は2024年3月まで延長される内容で行われています。

今行われているチャレンジは通常の半分の滞在数でクリアすることができるので、登録を考えていた方も多いと思いますが、ページが変更になったほかに対象のホテルプログラムにも変更があります。


ヒルトンオナーズのステータスマッチの時期に関して

前回はヒルトンオナーズのステータスマッチプロモーションでは、ゴールドを保持するために90日間で5回の滞在、またはダイヤモンドで9回の滞在が必要でした。

ゴールド会員になるための滞在数は5泊

ダイヤモンド会員になるための滞在数は9泊

登録後90日間にステータスはゴールド会員になっています。

チャレンジページは

ステータスマッチはこちら

になります。

今回の条件は

ゴールド会員になるための滞在数は7泊

ダイヤモンド会員になるための滞在数は12泊

達成すると2024年3月まで上級会員になることができます。


ヒルトンオナーズ ゴールド&ダイヤモンドのステータチャレンジ 2022年3月末まで



ステータスチャレンジの内容は

ヒルトンオナーズは、Choice Privileges、ワールドオブハイアット、IHGリワードクラブ、マリオットリワードなどからステータスマッチを行っています。

対象のプログラム

マリオットボンボイ
IHGリワーズクラブ
ハイアットの世界
ベストウエスタンリワード
Choice Privileges

になり、前回まで対象だった

Le Club AccorHotels(Accor Live Limitless)
ラディソンリワード
ウィンダムリワード

は対象外になっています。


ヒルトンオナーズがステータスマッチを継続することは、マリオットのプログラムに関して魅力が少なくなっている現状を考えると需要はあると思います。

ダイヤモンド会員でも、3か月間に9滞在の条件を満たすことはそれほど難しくないと思います。


ステータスマッチを行うには

ステータスマッチのページに必要事項を記載して

会員証のコピー(スクリーンショット)または最近の宿泊内容(スクリーンショット)と過去12ヶ月以内のホテルでの滞在の履歴を送らなければなりません。

送る情報は名前と口座番号。

この情報はJPG形式でのみ送信する必要があります。

情報をアップロードすると、1週間以内にヒルトンから返信があります。

ゴールドステータスは90日間有効で、有効期限はメールに記載されています。

それを維持するか、ダイヤモンドにアップグレードするには、9泊(STAYSではなく NIGHTSに注意)を行う必要があります。

ヒルトンオナーズのゴールド会員は、無料の朝食が付いているため、ホテルプログラムの中で最も便利な中間層のステータスです。

90日間でも、この状況ではなかなかクリアは難しいかもしれませんが、今後ワクチンの接種などが進み、状況が変わると非常に簡単な条件になります。








コメント
非公開コメント