FC2ブログ

まもなく登録終了 IHG One Rewards プラチナとダイヤモンドのIHGワンリワードステータスチャレンジ - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

まもなく登録終了 IHG One Rewards プラチナとダイヤモンドのIHGワンリワードステータスチャレンジ

中国圏(本土、香港、マカオ、台湾)を除くすべての会員を対象にIHG One Rewardsは、120日間または2022年末までインスタントプラチナステータスを取得できます。

2023年の終わりまで継続するためには120日以内に5泊する必要があります。

ダイヤモンドにアップグレードするためには15泊が必要になります。

現在、IHG One Rewardsは、上級会員スの上位2つレベルへのチャレンジを提供しています。

このキャンペーン期間中に達成することで、今年の残りの期間と2023年まで有効なエリートステータスを獲得できます。

そのステータスチャレンジの登録は2022年7月31日までになりますので、まもなく終了します。

IHGリワードにダイヤモンド会員が追加になりました。

このステータスチャレンジへの登録から120日以内に15泊の宿泊をすることにより、2023年12月31日までダイヤモンドステータスを取得出来るのは非常に条件の良いキャンペーンになります。

会員は新しくなったIHG One Rewardsの特典を効率的に体験することが出来ます。

インターコンチネンタルやその他のホテルでラウンジを利用するには、年末までに40泊を消費する必要があります。

フルサービスの高級IHGホテルにまったく滞在しない場合、これは何のメリットもありません。

インターコンチネンタルホテルなどの高級ホテルを利用する方にとっては朝食が無料で利用できるダイヤモンド会員は非常に魅力的です。

日本各地にあるクラウンプラザホテルを利用する方にもメリットはあります。

ただし、それ以下のホテルブランドを中心に利用する方にとってはプラチナ会員でも十分になります。


IHG One Rewards ステータスチャレンジの詳細

2022年7月31日まで、プログラム内容が新しくなったIHGOneRewardsでステータスチャレンジに登録できます。

参加するには、競合するホテルプログラムの会員である必要があります。

アコーライブリミテッド。
ベストウエスタンリワード。
ヒルトン・オナーズ。
マリオットボンボイ。
ラディソンリワード。
ワールドオブハイアット。
ウィンダムリワード。

これらのホテルチェーンのいずれかで上級会員ではなくてもステータスチャレンジを行う事が出来ます。

また、IHGOneRewardsのメンバーである必要もありません。

ステータスチャレンジページにアクセスして、入会しているホテルプログラムのドロップダウンを選択して、

[今すぐ登録](既存のIHGメンバーの場合)または[参加して登録](非メンバーの場合)をクリックするだけです。


ステータスチャレンジページはこちら


ステータスチャレンジに登録すると、120日間自動的にプラチナエリートステータスになります。

その後120日間に、プラチナエリートステータスを維持するには5泊の滞在。

最上級のダイヤモンドエリートステータスになるために15泊の滞在を完了する必要があります。

これらの要件を満たした場合、対応するエリートステータスは2023年12月まで有効です。

プラチナエリートは通常、40泊するか、60,000エリート資格ポイントを獲得する必要があります。

一方、ダイヤモンドエリートステータスでは、通常70泊するか、120,000エリート資格ポイントを獲得する必要があります。

対象となる滞在は、対象となる料金で予約されたもので、ポイントを使った無料の滞在は含まれません。

宿泊料金は30ドル以上である必要があります。

滞在は、中国本土の施設を除く、世界中のIHG One Rewardsに参加しているホテルまたはリゾートまたはMr&Mrs Smithのホテルが対象となります。

エリートステータスティアのメリット

このチャレンジを通じてIHGの上位2つのステータスティアを達成できるので、それらのティアでどのようなメリットが得られるかを見てみます。

プラチナエリートステータスの場合、IHGでの滞在で60%のボーナスポイントを獲得できます。

また、チェックイン時に部屋のアップグレードを利用できる場合は、それに加えて、ウェルカムアメニティまたはドリンク/スナックの特典があります。

アーリーチェックイン(利用可能な場合)に加えて、ホテルでの優先チェックインラインも利用できます。

ダイアモンドエリートステータスを取得すると、IHGホテルでの滞在と空室状況に応じた部屋のアップグレードで100%のボーナスポイントを獲得できます。

メンバーはまた、フルサービスの施設とポイントで2名分の無料の朝食、または限定サービスのブランドでドリンク/スナックの特典があります。

ダイアモンドエリートのメンバーは、専用のサポートラインと、ハーツゴールドプラスリワードの無料のファイブスターステータスの資格もあります。

まとめ

このステータスチャレンジは、IHG One Rewardsの上級会員になるためには最も良い条件になります。

このステータスチャレンジは、通常の上級会員資格に対して大幅に少ない滞在要件でプラチナエリートまたはダイアモンドエリートのステータスを達成することができます。

2022年7月31日まで登録できますが、その前に受け付けが終了する可能性もありますので、お考えの方はお急ぎください。





コメント
非公開コメント