FC2ブログ

Marriott Bonvoy ポイントからマイルへの移行時にもらえるボーナスマイルは 3 つの航空会社で終了 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

Marriott Bonvoy ポイントからマイルへの移行時にもらえるボーナスマイルは 3 つの航空会社で終了

マリオットがポイントを航空会社に移行する際に60,000ポイントの移行で20,000マイルになりますが、その際にボーナスマイルとして5,000マイルがボーナスマイルとしてもらうことが出来ます。

2022年10月31日に 3 つの航空会社パートナーとのポイントからマイルへの変換ボーナスマイルが終了します。


マリオットホテルブランド

60,000 ポイントを航空会社のマイルに変換した Bonvoy会員は、パートナーごとに 5,000 ボーナス マイルを受け取りました。

これによってマリオットのポイント60,000 ポイントの航空会社のマイルへ移行する事で 25,000 マイルになります。

コンバージョン ボーナスが廃止される航空会社は

1. アメリカン航空

2. アビアンカ航空

3. デルタ航空

になります。

廃止時期は2022年10月31日に


今回のボーナスマイル廃止の航空会社は3社になります。

ただ、アメリカのメジャー航空会社がアメリカン航空とデルタ航空の2つが今回の対象航空会社になり、残りのユナイテッド航空やアラスカ航空が追従する可能性もあります。

マリオットのポイントはホテルプログラムの中で唯一高いレートの移行比率になり、さらにボーナスマイルがもらえるので非常にお得でした。

その移行レート自体も変化する可能性もあります。


マリオット リワードには、以前あった旅行パッケージと呼ばれる優れたポイント交換方法がありました。

これは270,000ポイント以上の交換で、120,000 マイルの航空会社のマイルと、ホテルで 1 週間の特典滞在を予約することが出来ました。

それも廃止されました。

その事を考えると、マリオットのポイントに関して、移行レート自体が変わることもあります。

マリオットでは今のところ、今回の変更は3社にとどまると発表しています。






IHG ホテルズ & リゾート Marriott International
コメント
非公開コメント