FC2ブログ

ポイントとマイルで北海道旅行を計画する方法 スキーや観光 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ポイントとマイルで北海道旅行を計画する方法 スキーや観光

これから冬に向かい、政府からの補助もあるので国内旅行が活発になっています。

住んでいる近くの場所に旅行するのも良いと思いますが、これからの季節は北海道などの旅行はとてもお勧めです。

既に雪が積もっている場所もある北海道。

冬の北海道はお勧めです。

【ニセコ】パウダースノーや温泉、そして釣りやアウトドアで通年楽しめるリゾート

北海道がお勧めの理由

北海道のお勧めはたくさんありますが、今回は北海道でマイルとポイントを使った旅行を考えたいと思います。

日本の北の大都市札幌の近郊(北海道の感覚で言うと)にはたくさんのポイントを使えるホテルがあります。

札幌の新千歳空港(CTS)からは比較的簡単に行くことができます。

そして、ニセコをはじめ札幌近郊に2022年に新規オープンしたホテルもあります。

ニセコユナイテッドはこちら

ニセコユナイテッドは、アンヌプリ、ニセコビレッジ、比羅夫、花園の4つの相互接続されたリゾートで構成されています。

このエリアはパウダースノーとバックカントリースキーでよく知られていますが、各リゾートには初級から中級のコースもあります。

4つのリゾートは相互に接続されていますが、レストランやナイトライフを探しているなら、比羅夫が最も魅力的かもしれません。

ニセコの魅力はスキーだけではなく温泉もあります。

温泉は、シンプルな浴槽から美しい景色の露天風呂、そしてリーズナブルに滞在できる温泉露天風呂付きの部屋など、さまざまな温泉があります。

そして、スキーで長い一日を過ごした後、雪に覆われた山々の景色を望む温泉に浸るのは素晴らしいことです。

ポイントとマイルでニセコへのフライト方法

北海道の新千歳空港には全国各地からの便が運行しています。

JALやANAの便になりますので、どちらのマイルを利用しても予約は簡単にできます。

JALやANA以外にも例えば5,500ユナイテッドマイルまたは7,500アメリカン航空マイルで予約することもできます。

ポイントとマイルを使ってニセコに滞在する場所

ニセコビレッジ2


幸いなことに、ニセコユナイテッドを含む多くのホテルがポイントで予約可能です。

前はヒルトンオナーズくらいしかポイントで滞在できるホテルはありませんでした。

その後ワールドオブハイアット、IHGリワード、そしてマリオットのポイントは使えませんがリッツカールトンなどが進出しています。

主要なホテルロイヤルティプログラムで獲得または利用したい場合は、次のホテルがあります。

ヒルトンニセコビレッジ ヒルトン・オナーズ 60,000〜368,000 14,000円から80,000円
スキーシーズン中はプレミアムルーム特典のみご利用いただけます

ニセコ村のスロープサイドにあり、温泉とスキーイン、スキーアウトが楽しめます。

【ニセコ】パウダースノーや温泉、そして釣りやアウトドアで通年楽しめるリゾート1

パークハイアットニセコ花園 ワールドオブハイアット カテゴリー7

40,000円~80,000円 ニセコユナイテッドへのスキーイン、スキーアウトアクセス
プール、温泉、専用温泉付きスパ

パーク ハイアット ニセコ HANAZONO2


最小滞在要件は、特定の日に適用されます

坐忘林 旅館 IHGリワード 利用可能な特典が見つかりません

130,000円~200,000円 各ヴィラには2つの貸切温泉があります。1つは屋内、もう1つは屋外です。

ニセコユナイテッドまで車で20分


坐忘林 旅館


最小滞在要件は、特定の日に適用されます

また、マリオットで予約できるリッツカールトンリザーブの東山ニセコビレッジもあります。

ただし、リッツカールトンリザーブはマリオットに参加していないため、マリオットポイントを獲得または交換することはできません。

さらに、カテゴリー6のヒノデヒルズニセコビレッジとカテゴリー8のカサラニセコビレッジは、ワールドオブハイアットプログラムにスモールラグジュアリーホテルズオブザワールドとして参加しています。

しかし、このスキーシーズンのどちらのホテルでも、ポイントや現金を使った空室状況は見つかりませんでした。

主要なホテルロイヤルティプログラム以外にも、他にもたくさんの宿泊施設があります。

有料で滞在するなら、比羅夫を中心に北海道らしさを満喫できるホテルや旅館はたくさんあります。

まとめ

スキー、温泉、北海道が好きで、日本国内旅行がもう少し自由に行けるような環境になったら、旅行スケジュールにニセコスキー旅行を追加することを検討してください。

札幌や新千歳空港からレンタカーを借りたり、高額な送迎を予約したりする必要はありません。

代わりに、宿泊施設に尋ねるか、オンラインで検索して、札幌の中心部や新千歳空港からのバスが近くに停車するかどうかを確認してください。

新型コロナウィルスの関係でバスが激減しているので(徐々に復活しているようです)、状況はわかりませんが通常の運行になったらバスが頻繁にあり、複数の会社がホテルの近くに立ち寄りました。

また、スキー用具を持参する必要はありません。

ほとんどのホテルでは、スキーウェアからスキーやボードなど、必要なものを何でも借りることができます。

これらを持参する予定がない場合は、オンラインで検索するか、宿泊施設にレンタルについて尋ねてください。

また、札幌近郊にはマリオットのホテルが新規オープンしています。


2022年5月・6月に北海道で3軒開業

北海道にフェアフィールド・バイ・マリオット道の駅ホテルが3軒オープンしました。

北海道で、旬の味覚と美しい自然に触れるアクティビティを満喫するための拠点として利用できると思います。


予約はこちらから


新規オープンホテル


北海道えにわ

札幌からも近く、支笏洞爺国立公園を後背地とした恵庭渓谷が近隣にあり、大自然が彩る四季折々の景観は圧巻。農業・酪農体験で採れたての食材も味わえます。

日本ハムファイターズも恵庭に拠点を移す予定です。

詳しくはこちら

北海道長沼 マオイの丘公園

夕張メロンやハスカップなど農場直送の旬のフルーツを味わえるほか、ワイナリーやお子様も楽しめる観光牧場などアクティビティも盛んです。

マオイの丘からは札幌まで一直線の道が続いており、北海道らしい景観を楽しめます。


詳しくはこちら


北海道南富良野

北の国からで有名になった南富良野は未だに北の国からロケ地と南富良野めぐりで人気のスポットです。

ドラマ『北の国から』のロケ地は富良野市の麓郷地区に集中。 ロケセットもそのまま残されているので、ドラマの世界を堪能できます。

有名な五郎の石の家や最初に住んだ家なども保存されています。

湖や川でのウォーターアクティビティや自然を満喫するのに絶好の拠点。特産品の鹿を使用したここにしかない地元グルメもあります。

詳しくはこちら



これで北海道には新規オープンの3軒の他にマリオット参加のホテルは

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

フォーポイントバイシェラトン函館

東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ

ウェスティン ルスツリゾート

があります。

函館と南富良野以外は北海道の感覚では札幌から非常に近い場所にあり、レンタカーでの旅行拠点として最適な場所になります。









コメント
非公開コメント