FC2ブログ

今月末に終了 ヒルトンオナーズ ポイント購入で100%ボーナスポイントキャンペーン - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

今月末に終了 ヒルトンオナーズ ポイント購入で100%ボーナスポイントキャンペーン

ヒルトンオナーズは、100%ボーナスポイント付きのポイント購入キャンペーン

ヒルトンオナーズの今年最初のポイント購入キャンペーンになります。

前回のポイント購入キャンペーンは購入限度ポイントを通常の80,000ポイントに設定されていましたが、今回のキャンペーンでも80,000ボーナスポイントまでの購入上限になっています。

一部の会員には購入できるポイント数が160,000ポイントまでに引き上げになっているかもしれません。

キャンペーン期間は2022年12月31日までなので、まもなく終了します。


ヒルトンは木曜日に、日本のポートフォリオに新しいホテル、ROKUKYOTOを追加しました。

今回の購入できるポイント数は80,000ポイントになります。

ボーナスポイントと合わせると100%のボーナスポイントの場合は160,000ポイントになり、購入金額は800USDになります。

ボーナスポイントの内容はヒルトンオナーズのボーナスポイント付きポイント購入キャンペーンとしては最もお得な最大100%ボーナスポイントになります。

ただし、最高は100%のボーナスポイントになりますが、会員によってボーナスポイントの割合は違うようです。

確認したところ90%のボーナスポイントでした。

キャンペーン期間は2022年12月31日までになり、通常は年間80、000ポイントまでの購入ポイント数ですが会員によっては160、000ポイントまで購入できるようになっているかもしれません。

ニセコビレッジ


会員によって違う可能性(ターゲット)もありますのでボーナスポイントの割合や最大購入ポイント数が違う条件の方もいるかもしれません。

ポイント購入ページで確認してください。

ちなみに確認したところ、購入上限は80,000ポイントでした。


ポイント購入ページはこちら


100%のボーナスの場合。

最大の80,000ポイントを購入した場合にボーナスポイント100%と合計して160,000ポイントになります。

購入金額は日本円にして約11万円前後になります。


もし2倍の160,000ポイントを購入した場合にボーナスポイント100%と合計して320,000ポイントになります。

購入金額は日本円にして約22万円前後になります。

ヒルトンオナーズのポイントは通常のボーナスポイントがついていない状態で購入して利用することはあまり意味がありません。

今回のように100%のボーナスポイントや50%OFFで販売された場合(実質1ポイントに対する金額は同じです。)には、宿泊する日にもより価格は変動しますが、宿泊費用の高いホテルがあるパリやニューヨーク、東京などで利用するとお得なると思います。

安いホテルに宿泊する場合にはポイント購入をする意味はありません。

また、もしボーナスポイント数の割合が100%ではない場合には今回のキャンペーンでポイント購入をする事は、あまり意味がありませんので次回のキャンペーンを待った方が良いと思います。


ヒルトンポイント15万ポイントの使い方 日本のニセコ

ニセコビレッジ2



ヒルトンポイント15万ポイントの使い方 ハワイ


ハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジで新春セール1






IHG ホテルズ & リゾート Marriott International
コメント
非公開コメント