FC2ブログ

IHG One Rewards マイルストーンを利用した飲食特典が世界中のホテルで利用可能になりました。 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

IHG One Rewards マイルストーンを利用した飲食特典が世界中のホテルで利用可能になりました。

IHG One Rewardsは、2022 年半ばに新しいロイヤルティ プログラムを開始しました。

このプログラムで新しくなった会員特典として、マイルストーン リワードがあります。

これは、1年おうちにIHG One Rewardsで 20 泊した後から泊数によって特典を利用できます

その特典の中でマイルストーン特典レベルごとに食べ物や飲み物に利用できるクレジット特典を選択できます。

当初、食品と飲料の特典交換をアメリカとカナダの一部のブランドでのみ展開していた。しかし今では、世界中のIHG ホテルやリゾートで飲食の特典を利用できるようになりました。

IHG One Rewards グアムのビーチフロントクラウンプラザリゾートホテル2

飲食特典とは


IHGリワードの上級会員の階層が増えます。スパイアエリートがダイアモンド&ニューシルバーティアに1

IHG One Rewardsでは上級会員資格と併用して滞在数に応じたマイルストーン特典を用意しています。

飲食特典はその特典の中の一つになります。

IHG One Rewards の飲食特典は、参加している IHG ホテルおよびリゾートで客室に請求される飲食の購入に対して適用できるクレジットです。

飲食特典の対象となる料金の種類はホテルによって異なります。

一般的にはレストランでの購入、室内での食事、ミニバーの飲食品、関連するチップ料金、および一部の種類の税金は通常、対象となります。

現在対象ではないレストランなども今後利用対象が拡大していくと思われるので、利用を考える際にはホテルで確認をお勧めします。

飲食特典の獲得



IHGリワード 日本を対象に冬期滞在プラン 朝食付きで最大25%OFFなど2


IHG One Rewardsのマイルストーン リワードを通じて、飲食の特典を獲得できます。

マイルストーン リワードは、20 泊から利用可能で 100 泊まで、暦年ごとにエリート対象となる 10 泊ごとに獲得することができます。

マイルストーンの選択肢は次のようになります。


20 泊: 5,000 ボーナス ポイント、20 ドルの飲食特典 2 つ、または確定可能なスイート アップグレード 1 つ。

30 泊: 5,000 ボーナス ポイント、または 20 ドルの飲食特典 2 つ。

40 泊(2 つ選択): 10,000 ボーナス ポイント、20 ドルの飲食特典 5 つ、確定可能なスイート アップグレード 1 つ (1 つまで) または年間ラウンジ メンバーシップ 1 つ (1 つまで)。

50泊:10,000ボーナスポイントまたは20ドルの飲食特典5回。

60泊:10,000ボーナスポイントまたは20ドルの飲食特典5回。

70 泊(2 つ選択): 10,000 ボーナス ポイント、20 ドルの飲食特典 5 つ、確定可能なスイート アップグレード 2 つ (1 つまで) または年間ラウンジ メンバーシップ 1 つ (1 つまで)。

80泊:10,000ボーナスポイントまたは20ドルの飲食特典5回。

90泊:10,000ボーナスポイントまたは20ドルの飲食特典5回。

100泊:10,000ボーナスポイントまたは20ドルの飲食特典5回。

マイルストーンはそのたびに獲得できるので、例えば40泊した場合の飲食特典は20 ドルの飲食特典を9回利用することができます。

マイルストーン特典として選択されてから 有効期限は12 か月になります。

マイルストーンの飲食特典は居住国に基づいて 6 つの通貨で食品および飲料の特典を発行します。

米国居住者は 20 ドルを受け取りますが、Iユーロ、英ポンド、中国人民元、日本円、サウジ リヤルで飲食の特典も発行します。








IHG ホテルズ & リゾート Marriott International
コメント
非公開コメント