FC2ブログ

ヒルトンオナーズが22番目のホテルブランド:リブスマート・スタジオを発表 - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ヒルトンオナーズが22番目のホテルブランド:リブスマート・スタジオを発表

ヒルトンオナーズは、22番目のホテルブランドとなるリブスマート・スタジオ・バイ・ヒルトンを正式に発表しました。

すでに 350 件のホテルが参加予定になります。





ヒルトンオナーズの新しいホテルブランドであるリブスマート・スタジオは簡易キッチン付きのホテルになります。

マリオットなどでもこのタイプのホテルブランドはいくつかありますが、家族で滞在したり、長期で滞在する旅行者にはとても便利なホテルです。

多分、日本ではこのタイプのホテルは需要が少なく、展開することはないと思います。

しかし、アメリカでは一般的で数多くのホテルがこのタイプになり、簡易キッチンといっても大型の冷蔵庫や冷凍庫、調理器具や最低限の調味料、そして食器が備え付けなのでスーパーで食材を購入して自炊ができるので旅行費を節約したい方にとって需要のあるタイプのホテルです。

リブスマート・スタジオ・バイ・ヒルトン


ラグジュアリーからプレミアムエコノミーまで、ヒルトンにはあらゆるニーズに合ったホテルブランドを戦略的に構築してきた歴史があります。

LivSmart Studios のホテルで長期滞在旅行者は次の 3 つの要素を期待できます。

  • 意図的なデザイン: 長期滞在のゲストは、温かみのある木調のホテルの外観と、モダンなデザインを取り入れています。ホテル施設には、グリル、共用ファイヤーピット、座席を備えた屋外パティオもあり、まるで自宅にいるかのような雰囲気をお楽しみいただけます。
  • スタジオアパートメントスタイルの宿泊施設: スイートのレイアウトは快適さと機能性を提供します。各部屋にはバスルーム、収納スペース、こだわりのデザインのクローゼット、仕事や休憩の場所として利用できる多目的家具が備わります。長期滞在の旅行者にとってキッチンエリアも重要で、フルサイズの冷蔵庫、食器洗浄機、電子レンジ、2口コンロなどが完備されています。
  • 長期滞在用施設: このブランドのロビーでは、フロントデスクからフィットネスエリアやランドリーエリア、そしてシンプルな売店まで機能的に配置されていて、おいしいコーヒーを飲みたい、快適な空間に収まりたいと考えている長期滞在のゲストにとって安全な環境を作り出しています。トレーニングしたり、洗濯ができます。

リブスマート・スタジオ・バイ・ヒルトン1
IHG ホテルズ & リゾート Marriott International
コメント
非公開コメント