どのホテルチェーンの会員になるのか - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

どのホテルチェーンの会員になるのか - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

どのホテルチェーンの会員になるのか

ホテルチェーンの会員について

今まで紹介したホテルチェーン以外にも

たくさんのホテルチェーンがあります。

一部のホテルチェーンを除いて会員になるのは無料です。

かといって利用しない会員カードが増えても邪魔になるだけです。

使用目的によってメインのホテルチェーンと

サブのホテルチェーンの2つぐらいで事足ります。

利用比率的にはメインが8割、サブが2割程度

独断ですが

メインのホテルチェーンとしては

スターウッド プリファード ゲスト (シェラトン・ウェスタンなど)

IHG リワードクラブ (インターコンチネンタル・ANAクラウンプラザ・ホリディインなど)

ヒルトンHオーナーズ (ヒルトンホテル・コンラッドホテルなど)


サブのホテルチェーンとしては

マリオットホテル (マリオットホテル・ルネッサンスホテル・ACホテルなど)

アコーホテル(ソフィテルホテル・ノボテルホテルなど)

ハイアット ゴールドパスポート (グランド ハイアット・グランド ハイアットなど)

ベストウエスタンホテル

になると思います。

メインとサブの違いですが


第一に日本での利用する際、利便性や費用を考えています。

普通の方であれば海外旅行する機会は

多い方でも1年に1回~2回程度が多いと思います。

それと比較して日本国内であれば

利用頻度は上がります。

特に仕事での出張がある方は上級会員になりやすいので

集中して利用することを考えた方が良いと思います。


第二に世界的にもカバーしている地域が多いということです。

マリオットホテルはカバーしている地域は多いと思いますが

国内が弱いので現状ではサブになります。

アコーホテルはヨーロッパに多く、アメリカ、日本などは少ないのでサブになります。

ハイアットはホテルとしては素敵なホテルが多いのですが

国内が東京から西になり、ヨーロッパが少ないのでサブにしました。

金額的に他のホテルチェーンと比較しても高めになります。



第三に出来るだけ安く快適に宿泊することを考えています。

安いということだけであればベストウエスタンホテルも捨てがたいのですが

快適なホテルという面を考えるとメインにはならないと思います。

価格と快適性のバランスがとれているホテルチェーンをメインにしています。



コメント
非公開コメント