ホテルチェーンでどこをメインのホテルチェーンにするのか - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

ホテルチェーンでどこをメインのホテルチェーンにするのか - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

ホテルチェーンでどこをメインのホテルチェーンにするのか

ホテルチェーンの会員について

メインのホテルチェーンについて前回はメインとサブにわけて

サブの理由を記載しました。

今回はメインのホテルプログラムについて考えたいと思います。

もちろん、メインに分類したホテルの中でメインとサブにすることも

あると思います。


スターウッド プリファード ゲスト (シェラトン・ウェスタンなど)

仕事やプライベートで年間25回ほど宿泊できるなら

スターウッド プリファード ゲストがお勧めです。

25回宿泊できれば上級会員のプラチナ会員になります。

プラチナ会員になると他のホテルプログラムと比較して

ホテルでの過ごし方が格段に上がります。

一番安いルームを予約しても、スイートルームになることも多く

ラウンジがあるホテルではラウンジの利用も可能なので

アルコール類やソフトドリンク、軽食(ホテルによっては本格的な食事)

もあります。

ラウンジがない場合でもホテルによっては朝食がついたり

シェラトン都ホテル東京のように無料で1階のラウンジで好きなドリンクを

好きなだけ注文できるところもあります。


ポイントの使いやすさも特徴です。

ポイントによる無料宿泊はもちろん

キャッシュ&ポイント(一部ポイントを使うことによって安価に宿泊できる)

何泊かする中で無料宿泊とキャッシュ&ポイント

そして通常の支払いを組み合わせて予約が可能なので

ホテルによっては非常にお得に宿泊が可能です。

展開地域とホテルの数、そして価格を考えると

最もバランスが良いと思います。
コメント
非公開コメント