沖縄に3件目のヒルトン系列のホテルがオープン(7月1日) - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

沖縄に3件目のヒルトン系列のホテルがオープン(7月1日) - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

沖縄に3件目のヒルトン系列のホテルがオープン(7月1日)

ヒルトンが沖縄に3件目のホテルがオープンしました。

今回のオープンはリブランドオープンとなります。

もとのホテルは「ホテル日航那覇グランドキャッスル」

リブランドごは「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」になります。


ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城




沖縄でダブルツリーbyヒルトンは2件目になります。

これでヒルトンホテルは日本国内に13軒のホテルを運営することになり、その内3軒のホテルが沖縄になります。

沖縄県は今後、ビザの緩和対象国が増え、航空便の増加やクルーズの寄港の増加などを見込んで2021年までに観光客数は1,000万人を超えることを予想しています。

そのため、ヒルトンに限らずシェラトンなどの世界的なチェーンホテルのほか新規開業やりブランドが増えています。

今回の「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」はすり場近くにあり、リゾートではありませんが観光の拠点として利便性が高いと思います。

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城は、首里城に一番近い古都、首里の丘の上に建つホテルになります。

守礼門までは歩いて15分の距離なので首里城周りの渋滞などを気にすることなく首里城観光ができます。

国際通りやDFSギャレリアといった那覇の観光スポットへも公共機関でアクセスが便利です。

20階建てのホテルで屋外プールやウエディングチャペルも備えた客室数333室の規模になります。

全ての客室には32インチのテレビ、ワークデスク、WiFiアクセス、空気清浄機などを備え、スイートルームにはリビングルーム、スモールキッチン、ダイニングテーブルを配置しています。


ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城のオープンを記念して7月1日のオープンから12月22日までに宿泊した「ヒルトンHオーナーズ」会員へは1,000ポイントをプレゼントするキャンペーンも行っています。

詳しくはヒルトンホテルをご覧ください。
コメント
非公開コメント