今年もホテルの上級会員を目指して(IHGリワードクラブ) - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

今年もホテルの上級会員を目指して(IHGリワードクラブ)

IHGリワードクラブはインターコンチネンタルホテルのような高級ホテルからホリディインエクスプレスのようなリーズナブルなホテルまで世界各国の主要地域には必ず加盟ホテルがあります。

日本でもANAクラウンプラザホテルなどが全国にあり、利便性の高いホテルグループです。

現在、IHGリワードクラブの会員レベルはアンバサダーのプラチナ会員になります。

今年も同じ会員レベルになります。

この上にはロイヤルアンバサダーとスパイアエリートがあります。

ロイヤルアンバサダーはインターコンチネンタルホテル専用の会員レベルで最上級会員になります。

達成基準が曖昧ではっきりしませんがインターコンチネンタルホテルに宿泊してある一定の基準を満たした方が招待によりなれます。

スパイアエリートはIHGリワードクラブに加盟しているホテルに宿泊する際のエリート会員になるためのポイントが年間75000ポイントが必要です。

スパイアエリートは2015年7月10日に発表されましたので今年で2年目になります。


スパイア エリート1

今までの最上級会員レベルプラチナエリートとの大きな違いは100%のボーナスマイル。

会員達成したときにもらえる特典があります。

会員達成したときにもらえる特典は

25,000ポイントの獲得かプラチナエリートステータスを贈与することができます。


新しい会員レベルはこちらをご覧ください。




スパイア エリート


IHGリワードクラブはポイントが非常に溜まりやすいのとポイントブレイクで5000ポイントで宿泊できたりと他のホテルプログラムと比較してお得な内容になっています。

昨年の実績ではサブ的に使用して有料での宿泊が6泊程度(その他にポイントブレイクなどで10日間ほど宿泊)しました。

キャンペーンに合わせて宿泊しましたのでもらったポイントは90000ポイントになります。

90000ポイントは通常のポイント無料宿泊でもインターコンチネンタルが2泊できます。

ホリディインなどでは4泊から5泊分になりますので非常にお得でした。

今年の会員レベルもアンバサダーのプラチナ会員を維持していきます。

昨年もありましたエリートポイントになる5000ボーナスポイントパッケージがあればスパイアエリート会員になれるかもしれませんが積極的にならなくても現状で十分お得な内容になります。





コメント
非公開コメント