シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 新客室棟「PARK WING (パークウイング)」オープン - ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 新客室棟「PARK WING (パークウイング)」オープン

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで新客室棟「パークウイング」&「ドッグ・ラバーズ・スイート at トーキョーベイ」オープンしました。


PARK WINGは、リゾートクルーザーが寄港する南国のシーサイドリゾートをイメージし、陽気で楽しくなる雰囲気を館内全体に施したつくりになっています。

客室インテリアもウッディなスタイルで統一。リゾートクルーザーが寄港する南国のシーサイドリゾートをイメージし、壁にはヤシの木のオブジェが配されるなど、リゾート感を高める内装となる。

客室は広めで38.5m2あり、本館のグランデルームとほぼ同等のクラス。

最大4名まで滞在可能なのでファミリーで宿泊するのみは最適です。


white_room.jpg



PARK WINGには愛犬と一緒に宿泊ができる、ドッグラウンジを併設した「Dog Lovers' Suites at Tokyo Bay」を2階および3階に合計32室用意されます。

こちらは、チェックインカウンターからすべて一般客室とは完全に分離したエリアとなっていて、一般客には一切ペットを近づけずに滞在することができます。

ドッグラウンジでは、愛犬と一緒にくつろげ、シャンプーやトリミングなどのサービスや関連グッズなどの販売もされます。

その他ホテル最上階には新ラウンジ「シェラトンクラブ ラウンジ」も新設されます。

今までもラウンジがありましたが74席だったラウンジが144席まで増床。

シェラトンのクラブラウンジの中でも有数の規模と眺望を持つラウンジになります。

朝食、ランチではスナックが、ディナー前にはカクテルを提供。

クラブフロア宿泊のゲストと上級会員のプラチナ会員のみが利用可能で、クラブレベル客室の11~12階に直結しています。




コメント
非公開コメント