- ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ
FC2ブログ

- ホテルのお得な泊まり方 ホテルブログ



スポンサードリンク

チョイスホテルズ(Choice Privileges)で宿泊するとダブルポイント

チョイスホテルズ(Choice Privileges)は、2018年12月4日から2019年2月15日のキャンペーン期間を対象にダブルポインキャンペーンを行います。

会員は、このキャンペーンで、1泊につき40ドルを超える宿泊を対象に2倍のポイントを獲得することができます。


チョイスホテルズ(Choice Privileges)で宿泊するとダブルポイント



ワールドオブハイアットとスモールラグジュアリーホテルズオブザワールド(SLH)のパートナーシップは2018年12月6日から

ワールドオブハイアットとスモールラグジュアリーホテルズオブザワールド(SLH)のパートナーシップは2018年12月6日から

ワールドオブハイアット会員は、2018年12月6日からヨーロッパとアジアの一部のスモールラグジュアリーホテルズオブザワールド(SLH)ホテルで、ポイント獲得、上級会員資格に伴う宿泊のカウント、ポイントを積算したり利用することができるようになります。

ワールドオブハイアット会員は、ハイアットのホームページからの予約をこの特典の対象になります。

スモールラグジュアリーホテルズオブザワールド(SLH)ホテルでのハイアット会員の特典は

終了間際 IHGリワードクラブ ポイント購入で100%ボーナスキャンペーン

IHGリワードクラブはこのところ毎月のようにボーナスポイント付のポイント購入キャンペーンが明日終了します。

今回のポイント購入キャンペーンは2018年11月12日〜30日までになりますので、もしかしたら今年最後になるかもしれません。

しかもボーナスポイントは100%になりますので、これはIHGリワードクラブで行われるポイント購入キャンペーンでは最大のボーナスポイントになりますので、まだ今年ポイントを購入していない方でポイント購入を考えている方には、購入しても損をする事はありません。

今回のポイント購入数は最大10万ポイントとなっていています。

通常のポイント購入上限の60,000ポイントよりも多くのポイントを購入することが出来ます。


キャンペーン期間は2018年11月30日まで

多分アメリカ時間なので日本時間よりは終了時間は長くなります。


今回のキャンペーンで購入できるポイント数はボーナスポイントと合わせると最大200,000ポイントになります。



ポイント購入はこちら


もしくはこちら



IHGリワードクラブ ポイント購入で100%ボーナスポイント購入キャンペーン



メールで届いたポイント購入数が10万ポイントでしたが、会員によってはもっと多くのポイントが購入出来るようになっているかもしれません。


IHGリワードクラブで100%ボーナスポイント購入フラッシュセール1


今回のポイント購入キャンペーンで最大ポイント数を購入した場合、100%ボーナスポイントになりますので、合計すると200,000ポイントになります。

その際の購入価格は1000USDになります。

日本円にして今のレートでクレジットカードの手数料も含めると12万円前後になります。

7,000ポイント以上の購入でもらえるボーナスポイントは100%になります

それ以下ではボーナスポイントはつきません。



IHGリワードクラブで100%ボーナスポイント購入フラッシュセール2


IHGリワードクラブのポイント購入はボーナスポイント100%なら購入してもお得な内容になります。

ただしポイントを購入するだけでは意味がありません。

ポイントの利用方法を考えることで、ポイントの価値を更に高めることが出来ます。

通常、IHGリワードクラブの場合、ポイントを最も効果的に使用する方法として、指定されたホテルが一泊あたりわずか5,000ポイント、10,000ポイント、15,000ポイントで宿泊出来るポイントブレイクがあります。


ポイントブレイクは今までIHGリワードクラブの参加しているホテルから、ポイントブレイクで今まで一律で1泊5,000ポイントで宿泊出来ました。

今のポイントブレイクは1泊5,000、10,000、15,000ポイントのポイントによる宿泊か、ポイント+キャッシュを使用して予約することもできるようになっています。



ポイントブレイクのページはこちらになります。


このボーナスポイントフラッシュセールはIHGリワードクラブのポイント購入を考えている方にとっては最適な内容になります。


2018年11月30日までポイントを購入する事が出来ます。


料金にはすべての適用料金が含まれています。

購入したポイントは返金されません。

ポイント購入後アカウントに表示されるまでに72時間かかることがあります。

先月も同じ100%ボーナスポイントキャンペーンを行っていましたので、もしかしたら来月もあるかもしれません。





マリオットリワードの新しいプログラム名は "Bonvoy"になるかも?

マリオットリワードは、今年8月にマリオットリワードとSPGプログラムを統合しました。

今のところ名称はマリオットリワードになっていますが、統合後のプログラムの新しい名称は2019年初めに発表される予定です。

海外ではマリオットリワードが10月上旬から「Bonvoy」の商標を申請しているとニュースになっていています。

それに併せて上級会員の名称も変更になるようで、プラチナプレミアはチタニウムと改称になるようです。

実際にマリオットリワードが名称を変更する意味があるかはわかりませんが、スターウッドと統合したのにマリオットリワードでは各方面から不満があったのかもしれません。

ただし、名称を変更するためには莫大な費用が発生しますので、まだ統合がきちんと機能していない今の状況で優先することになるのかが疑問です。

それよりもマリオットリワードは統合されてから上級会員の特典が実質少なくなったり、もらえるポイントは少なくなり、ポイントによる無料宿泊に必要なポイント数が増えたり(特にスターウッド系列のホテルでは顕著)しています。

特に最上級会員だったプラチナ会員が今では中間層になり、特典の充実していたゴールド会員の魅力はなくなりました。

そのプラチナ会員になるためには年間の宿泊数が50泊以上必要で、宿泊数と特典のバランスがとれていないように思います。

確かに統合したことによって、重複する地域もありますが選択肢が増えた事によるメリットは大きいとは思います。

しかし、繰り返し利用する上級会員の特典を少なくしたり、ポイントの価値を下げることは長期的に見てマリオットリワードの魅力を損なう事になると思います。

今年はプラチナ会員に必要な宿泊日数をクリアしていますので、来年も利用すると思います。

今後のことを考えると、メインで利用するホテルプログラムを変更する必要があるかもしれません。






まもなく終了 ラディソン・リワード(Radisson Rewards)でポイントを購入すると100%ボーナスポイント

ラディソン・リワード(Radisson Rewards)でポイントを購入すると100%ボーナスポイントがもらえますキャンペーンがまもなく終了します。

キャンペーン期間は2018年11月18日〜27日まで


Radisson Rewardsは、2018年11月18日〜27日までの期間、100%のボーナスでポイントを購入するFlash Saleを行っています。

「RADISSON REWARDS」は世界中に加盟ホテルがあるホテルグループ。

元々はクラブカールソン(Carlson Hotels Worldwide)という名称の会員プログラムででした。

それが今年名称が変わってRadisson Rewardsになりました。

Radisson Rewardsは、ラディソン、ラディソン、カントリーイン&スイーツやパークプラザなどのブランドを含むカールソン・カールソン・レジドール・ホテルズのためのロイヤルティプログラムです。

Club Carlsonは世界中の1,000以上の加盟ホテルが参加しています。

加盟ホテルブランドは

ラディソン ブル、ラディソン、パークプラザ、

パーク イン バイ ラディソン、カントリーイン&スイート バイCarlsonSM。

になります。

残念ながら日本には成田のラディソンホテル成田しかない為、あまり知られていないホテルプログラムです。

しかし、アメリカなどでは加盟しているホテルも多く、低価格で宿泊出来るホテルも多いため人気のあるホテルプログラムです。


Radisson Rewardsは、毎年最大40,000ラディソンリワードポイントを購入することができます。


ポイント購入はこちら


今回のフラッシュセールで最大の40,000ポイントを購入すると40,000ボーナスポイントが付いて、合計80,000ポイント。

購入金額は280USDなので約3万円。


ポイントの利用方法としては価格の安いホテルに宿泊する際にポイントを利用する事はお勧めしません。

1万円程度で宿泊出来るホテルでも28,000や38,000ポイントが必要になりますので、ポイントを利用するメリットはありません。

世界各地に展開する1,100以上のホテルでポイントを交換できます。

Radisson Rewardsは、獲得したポイントを、世界各地に展開する7つに分けられたホテルカテゴリーによって区分された、1,100軒以上のホテルでポイントによる無料宿泊が出来ます。

無料宿泊特典、の交換に必要なポイント数は、スタンダードルームとプレミムルームで異なります。

詳しくは以下の表をご覧ください。

すべての加盟ホテルを表示するには、こちらをクリックしてください。


Radisson Rewardsでポイントを購入すると75%ボーナスポイント


今回のように購入したポイントの活用法としてお勧めなのが、ニューヨークやパリなどの宿泊料金の高価な都市での宿泊です。


例えばニューヨーク


5万円以上の宿泊料金のホテルが70,000ポイントで宿泊する事ができます。

ポイント購入金額の約2倍になりますので非常にお得です。


Radisson Rewardsでポイントを購入すると75%ボーナスポイント1


Radisson Rewardsではポイントを年間に数回、最高75%のボーナスで販売しています。

今年は1回75%のボーナスポイント付きの販売がありました。

昨年11月には100%のボーナスポイントがもらえるキャンペーンを行っていましたが100%のボーナスポイントは非常にまれです。

今回のラディソン・リワード(Radisson Rewards)でポイントを購入するキャンペーンで100%のボーナスポイントは最も良い条件のキャンペーンになります。















Choice Privileges 2018年のブラックフライデーとサイバーマンデースペシャルセール

Choice Privileges 2018年のブラックフライデーとサイバーマンデースペシャルセール

Choice Privilegesは、ブラックフライデーとサイバーマンデーの別々のセールを行っていますが、ほとんど内容は同じです。

Choice Privilegesではブラックフライデーのセールは最大20%OFF、サイバーマンデーのセールは同じ割引率ですが、割引を受けるために最低2泊のご滞在が必要です。


ブラックフライデーはこちら

サイバーマンデーはこちら



このセールの他にチョイスホテルズ(Choice Privileges) では1滞在あたり1,000ボーナスポイントがもらえるキャンペーンを行っています。

料金に差がない場合にはブラックフライデーとサイバーマンデースペシャルセールで予約するのではなく、このキャンペーンを利用した方が良い場合もあります。



キャンペーン期間は2019年1月31日まで

チョイスホテルズは、キャンペーン専用ページから予約して2019年1月31日までに滞在した会員に、1滞在あたり1,000ボーナスポイントを提供する新しいキャンペーンを開始しました。

ただし、対象となるホテルはアメリカのホテルになります。

この専用ページを使用して行われた予約は、Choice Privilegesが提供するボーナスポイントに加えて会員のアカウントが対象となるその他のキャンペーンと併用する事が出来ます。


専用ページはこちら



チョイスホテルズ(Choice Privileges)で宿泊すると1000ボーナスポイント


アメリカのChoice Hotelsのホテルでのみ利用する事が出来ます。

ホテルの予約は、専用ページで行う必要があり、Choice Hotelsモバイルアプリなどで予約された滞在は、このキャンペーンの対象外です。

滞在は2019年1月31日までに完了する必要があります。








ハワイ オアフ島のヒルトンハワイアンビレッジで25%OFFセール ブラックフライデー&サイバーマンデー

ハワイのオアフ島にあるヒルトンハワイアンビレッジでブラックフライデー&サイバーマンデーの25%OFFセール

大型ホテルがエリアを囲むようにしてる中で様々なレストランやショップがあるヒルトンハワイアンビレッジ。

オアフ島のワイキキビーチがすぐ目の前で、プールも大きく海のアクセスも楽なので、家族で宿泊するには最適のホテルになります。

そのヒルトンハワイアンビレッジでブラックフライデー&サイバーマンデーの25%OFFセールが行われています。



滞在期間は2019年6月30日まで

予約期間は2018年11月26日まで


ハワイでも人気のあるヒルトン・ハワイアン・ビレッジで2019年6月30日までの期間の宿泊を対象に、25%OFFのセールを行なっています。



予約ページはコチラ


オアフ島のヒルトンハワイアンビレッジで25%OFFセール ブラックフライデー&サイバーマンデー




25%OFFセールに関してはワイキキビーチにある人気ホテルを予約するためには良い方法になると思います。

ただし、ハワイにあるホテルは宿泊料金とは他にリゾートフィーや税金がかかります。

リゾートフィーとは

ラスベガスやハワイなどでリゾートフィーが宿泊料金とは別に必要になります。

リゾートフィーの費用と内容はホテルによって違いますが1日15ドル~35ドルかかります。

リゾートフィーの料金に含まれるサービスとして

駐車場代

新聞代

インターネット接続料

フィットネスセンターの使用

市内30分無料通話

などがあります。


たしかヒルトンハワイアンビレッジのリゾートフィーは1日35USDだった記憶があります。












アコーホテルで世界中を対象としたサイバーセール 割引率は最大50%OFF

アコーホテルで世界中を対象としたサイバーセール 割引率は最大50%OFF


宿泊対象期間は2019年1月1日〜2019年2月24日まで

予約期間は11月26日まで

アコーホテルは、世界中の参加ホテルで、料金の40%OFFになるブラックフライデーとサイバーマンデーのセールを開始しました。

アコープラス会員の方は、アジア太平洋地域での宿泊に関して、さらに10%OFFの割引が適用されます。

このセールは、2019年1月1日〜2月24日(英国内は2月28日まで)までの宿泊が対象になり、11月26日までに予約する必要があります。


予約はこちらから


Accorhotels.com



アコーホテルで世界中を対象としたサイバーセール 割引率は最大50%OFF


セールページはこちら



アコープラスの会員ではない場合には最大割引率は40%OFFになります。

またアコープラス会員であってもアジア太平洋地域以外では同じく最大割引率は40%OFFになります。

アコーホテルの場合にはプライベートセールで最大50%OFFの価格を販売していますが、その際でも50%OFFのホテルは少ないと思います。

今回は一般のアコーホテルの会員は40%OFFですが、対象のホテルは多いと思います。











IHGリワードクラブ 11月23日からサイバーセールスで世界各地を対象にセール

IHGリワーズクラブは、ブラックフライデーとサイバーマンデーの両方を対象としたサイバーセールを実施する予定で、2018年11月26日〜2019年3月31日宿泊期間に世界中のホテルでの滞在が対象になります。

宿泊期間は2018年11月26日〜2019年3月31日まで

予約期間は2018年11月23〜26日まで

予約期間は非常に短いので、事前にホテルの検討や行き先を考えておく必要があります。

IHGリワードクラブの会員は、世界中の参加ホテルで最低25%割引、アンバサダー会員に10,000ボーナスポイント、ポイント&キャッシュで15%割引、ボーナスポイントパッケージ予約で50%ボーナスポイントを獲得することができます。


予約ページはこちら



IHGリワードクラブ 11月23日からサイバーセールスで世界各地を対象にセール


セール内容は

25%OFFは2019年3月31日までの宿泊が対象になります。

1 IHGリワードクラブの会員は、2019年3月31日までの滞在のために、世界中の参加ホテルで25%以上の割引を受けることができます。

2 インターコンチネンタル アンバサダーのサインアップ10,000ボーナスポイント

インターコンチネンタルホテルの独自の会員プログラムであるアンバサダー会員登録のIHGリワードクラブ会員は10,000ボーナスポイントを獲得することができます。

3 15%OFFキャッシュ&ポイント

会員は、キャッシュ&ポイントのキャッシュ部分を15%OFFで利用することができます。

4 50%ボーナスポイントパッケージボーナス

メンバーはボーナスポイントパッケージで50%のボーナスポイントを獲得しまます。

エリートステータスとボーナスポイントを獲得するボーナスパッケージにより、上級会員が最短で達成することができます。




予約ページはこちら





アコーホテルズの宿泊でユナイテッド航空のマイレージプラスのマイルが最大4倍マイルになるキャンペーン

アコーホテルズの宿泊でユナイテッド航空のマイレージプログラム マイレージプラスが最大4倍マイルになるキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間は2018年11月12日〜2019年2月28日まで

アコーホテルズは、2018年11月12日〜2019年2月28日までの間、最大4倍のユナイテッド航空のマイレージプラスのマイルがもらえる新規キャンペーンを開始しました。

ユナイテッド航空のマイレージプラス会員はキャンペーンを利用して無制限の宿泊を対象に、2018年11月12日〜2019年2月28日までの宿泊で通常の4倍のマイルが積算されます。




キャンペーンページはこちら



アコーホテルズの宿泊でユナイテッド航空のマイレージプラスのマイルが最大4倍マイルになるキャンペーン





ボーナスマイルの内容は次のとおりです



キャンペーンのためにはアコーホテルズの獲得特典をパートナーポイント/マイルに設定し、ユナイテッド航空のマイレージプラスを優先パートナーとする必要があります。

アコーホテルズの会員プログラムでは宿泊して貯まったポイントで無料宿泊になるわけではなく2000ポイントになると40ユーロ分の宿泊に使えるクレジットをもらうことが出来ます。

これを次回の宿泊時に利用するようにななりますが、安いホテルが多いのでポイントも貯まりにくいです。

これは他のホテルプログラムと比較して効率が悪いので航空会社のマイルに積算した方が良いと思います。

特に今回のようなキャンペーンではアコーホテルは比較的安価なホテルが多いので非常に効率的です。